2014 年間ランキング 第2位


岡山: ビルド

苫原和守サン
VWゴルフGTI

※画像をクリックすると大きく表示されます

最終節を急襲した塊の一撃。その威力、あまりに増大!
獅子奮迅、濃紺のネオクラ。

苫原和守サンご一家
苫原和守サンご一家

スムージングを効かせた濃紺のボディの艶かしさ。ファットなフェンダーに収まるBBSのスタンスのキレ感。何よりもポルシェのダッシュボードを移植して、ひとつの時代観を宿したキャビンを構築するアイディアの大胆さと、それを支える仕上がりが圧巻。シンプルで潔ささえ感じる四半世紀前のGTIボディは、前後にビッグバンパーが与えられ、マーカーやウインカー類、モール、リアワイパーなどは丁寧にスムージングが施されて、特徴的な濃紺のボディカラー(ゴルフ5のブルーグラファイトパールにブラックを調合した特色)に塗り替えられている。コンパクトで呆気にとられるほどシンプル。それなのに初見からガツンとくるオーラがある。いかにもチューナーズブランドのハシリ、80年代のGTIの美学を彷彿とさせる。
何セットものBBSから厳選してカスタムされたリムが収まるフェンダーは、流行のビス留めではなく、初代ゴルフにも通じるちょっといかついカーブを描く。クロスラインの入ったクリアカットのヘッドライトや、ワイドオーバル形状でギュンと跳ね上げられたエクゾーストエンド、ワンアームワイパー(しかもメッキな仕上がりが泣かせる)は、あの頃のお約束のアクセント。一方でマークレスグリルに入ったレッドラインは、サイドまで回り込むことで、延長されてバッドフェイス風になったグリルスポイラーと合わせて、オリジナルな風貌を見せている。“飽くなきこだわり”と“ひとつの生きざま”を表現した圧倒的な存在感だ。

(A)バンパー・スムージング (E)モモ (F)911用純正 (G)カロッツェリア (H)レカロSP-G×2張り替え (I)ワンオフ (J)BBS・RSカスタム(8.5×16+5:9.5×16?10) (K)トーヨー・プロクセスT1R(195/45:215/40) (M)(N)ビルシュタインBSS (O)レムス加工 (Q)ボンラス・マークレスグリル/グリルスポイラー加工/ワンアームワイパー・メッキ加工 クロスラインヘッドライト ドアノブ・メッキ加工 ドアモール・スムージング 前後フェンダー・ワイド加工 その他 (R)ポルシェ911(996)インテリア移植(ダッシュ/コンソール/Sブレーキ/パワーウインドウほか) 天井/ピラー/ドア内張り張り替え オートメーター エアコンまわり移植 カスタムオーディオインストール その他 (S)軽量フライホイール ハイカム 前後タワーバー ラムエア・エアクリーナー COXロアバー 前後キャンバー角調整 その他

※記号説明

(A) フロントスポイラー(リップスポイラーも含む) (B) サイドステップ (C) リアアンダースポイラー(ディフューザー含む) (D) リアスポイラー(ウイング) (E) ステアリング (F) シフトノブ (G) ナビ+オーディオ (H) シート (I) フロアマット (J) ホイール (K) タイヤ (L) ブレーキ(キャリパー/ローター/パッド) (M) ショックアブソーバー (N) スプリング (O) マフラー (P) コンピューター (Q) その他エクステリア (R) その他インテリア (S) その他の機能系パーツ

スタイルアップコンテスト トップに戻る