2014 年間ランキング 第1位


京都: アシスト

内田高雄サン
アウディTT

※画像をクリックすると大きく表示されます

独自の世界観を展開した唯一無二のスタイル
ノスタルジーの向こう側にある未来

002
内田高雄サン

眩い赤ボディに履かせたスピニングスポークのカーライン。ポリッシュの段リムが踏ん張るスタンスの力強さにレスポンスするクラシカルスリムなエクゾーストの処理。スムーズに仕上げられたボディボリュームだからこそ、ドアを開けた時の一瞬息を詰めるような驚きが倍加していく。
グリーンモケットに張り替えられたレカロと、あえてチープなウッドフェイクを施したアクセントの妙。小径のナルディウッドという選択も独特の雰囲気を醸し出す。このモケットグリーンのシートを眺めると、脊髄反射のようにイロモノな感想を持つかもしれない。けれど、8NTTの持ち味であるバウハウス的ノスタルジックなスポーツモードを重ね合わせると実にしっくりと落ち着く。それは決してメカメカとしたクルマ的なモノではなく、さりとて奇をてらった当てずっぽうな演出でもない。このシートの元ネタは、カリモク家具の60シリーズと呼ばれるソファー。同社で60年代に生産されていた製品を復刻させたもので、内田サンは何度も家具店に足を運び、TTに移植するために試行錯誤したそうだ。
ちなみに何故カリモクだったかというと、窪之内英策作の漫画、ツルモク独身寮が大好きで、そのモデルになったのがカリモク家具だったことから。いちいち背景があるわけです。1月の月間スタコンで1位を獲得後、ライトブラウンメタリックに塗装してミラーも変更。内田ワールドの奥深さに改めて感動しつつ、年間キング獲得、おめでとうございます!

(E)ナルディ・クラシック (F)現行TT 用純正 (G)パイオニア+ロックフォード+MBクォート (H)レカロSP-J×2 (I)ファットムーン (J)カーラインCM6(9×18+14:9.5×18+7) (K)ニットーNEOテクGEN(205/40/215/40) (M)(N)ACCエアランナー (O)ブラックバーン・ワンオフ (Q)オールペン Fバンパー/Fフェンダー・スムージング Fフェンダー10mmワイド加工 オリジナルRカーボンバランス USヘッドライト/テール スマートHID 給油口メッキ加工 グリーンウインドウフィルム (R)シート/天井/ドア内張りほかファットムーン張り替え ラゲッジほかカモフラ柄張り替え シートバック/ルームミラー/ドアハンドルほかウッド加工 MT用シフトブーツ その他 (S)フォージ・ブローオフバルブ 他車用流用パワステタンク オイルキャップ コールドエアー・ワンオフ加工 VFエンジニアリング・エンジンマウント(ポリッシュ加工) ユーロジェット・オイルキャッチタンク オプティマ・バッテリー ブレットスペシャリティーズ・バッテリーホルダー トンガリボルト Rホーシング加工 F・RCアダプター キャリパースライス加工 エンジン1.8cm上げ加工 その他

※記号説明

(A) フロントスポイラー(リップスポイラーも含む) (B) サイドステップ (C) リアアンダースポイラー(ディフューザー含む) (D) リアスポイラー(ウイング) (E) ステアリング (F) シフトノブ (G) ナビ+オーディオ (H) シート (I) フロアマット (J) ホイール (K) タイヤ (L) ブレーキ(キャリパー/ローター/パッド) (M) ショックアブソーバー (N) スプリング (O) マフラー (P) コンピューター (Q) その他エクステリア (R) その他インテリア (S) その他の機能系パーツ

スタイルアップコンテスト トップに戻る