流れるように発光するウインカードレスアップの決定版


多機能でスタイリッシュ
実用性も高い純正交換タイプ

AVEST VERTICAL ARROW SERIES
アベスト バーティカルアローシリーズ

ランプ系パーツを多く手がける「アベスト」は、シーケンシャルタイプのウインカー「ヴァーティカルアローシリーズ」をラインアップしている。AVEST

これは、アベストが開発した純正交換タイプのドアミラー用LEDレンズ「ヴァーティカルアローシリーズ」の最大の特徴は、シーケンシャルモードと名付けられた、LEDが流れるように発光する斬新な機能を搭載したことだ。

「アウディの流れるウインカーが2014年に正式に認可されたことで、今後は純正でも光を流すのが主流になると思いました。それをイチ早くドレスアップパーツに取り入れたのが、このアイテムです」と、アベストの堀池サン。

セグメントと呼ばれる7つに仕切られた発光部は、ウインカーオンで内から外へと点灯。単純に流れるのではなく、積み重なるように光る様は、メカニカルな雰囲気で新鮮だ。
各セグメントは立体的な3D発光面で造形されており、従来のリフレクターやチューブ式にありがちな昼間の視認性の悪さを解消。一番外側のセグメントには後方視認ランプも搭載するなど、ウインカー本来の機能性・安全性にもこだわっている。

また、ポジションランプやデイライトとして活用可能なオプションランプ、高輝度SMDチップによるフットランプも内蔵と、多機能である点も見逃せないポイントだ。AVEST

名前の由来でもある矢のような形状のセグメント(発光部)。角を落とした立体仕上げで、ムラのない発光を実現。各セグメントは高級感溢れるメッキで区切られ、消灯時の見た目もハイクオリティ。フットランプはブルーとホワイトを選択できる

◆価格 :1万9440円
◆対応車種 :200クラウン&マジェスタ、130マークX
※サイドカメラ装着車は要問い合わせ

※価格は税込(消費税率8%)

アベスト tel.053-414-5416 http://avestparts.jp