LEDメイクでライバルに差を付ける「ビーキャス」デモカー


LEDを使った電飾メイクの
お手本的「ハイエース」

“The high ace” of the copybook of the illumination making using the LED

テープLEDをクルマの下部などに装着するドレスアップ手法はメジャーだが、「ビーキャス」のハイエースはじつに巧みな作り込みがされている。

テープLEDや単体LEDライトを使った電飾メイクはドレスアップシーンではおなじみの手法だが、その光具合にはクルマごとに完成度が異なるイメージ。それだけに電飾メイク上級者の技を参考にしたい
テープLEDや単体LEDライトを使った電飾メイクはドレスアップシーンではおなじみの手法だが、その光具合にはクルマごとに完成度が異なるイメージ。それだけに電飾メイク上級者の技を参考にしたい

この手のアイテムは光源を直接見せるのではなく、明るさや光の広がりによる「夜景」的な雰囲気を楽しむものだ。それだけにLEDの配置の仕方や光の明るさ、広がり具合をどう調整していくかが重要なポイントとなる。

真っ直ぐ並べるのではなく、L字型に配置するだけでも未来感というか他とは違った雰囲気になる。エンジンフードのすき間にもテープLEDを入れてある
真っ直ぐ並べるのではなく、L字型に配置するだけでも未来感というか他とは違った雰囲気になる。エンジンフードのすき間にもテープLEDを入れてある

また、テープLEDは走行中に風を受けたり雨が掛かったりするポイントに装着するため、耐久性の高いフィティングにもしなければいけない。さらにLEDを使った電飾メイクは、定番ゆえにありきたりの光らせ方ではイベントやオフ会では目立たない。

ダミーのマフラーカッター内にもLEDが仕込まれている。また、牽引用のヒッチメンバー部分にもLEDを装着している
ダミーのマフラーカッター内にもLEDが仕込まれている。また、牽引用のヒッチメンバー部分にもLEDを装着している

ビーキャスのハイエースがお手本となるのは、この下面へ付けたLEDの路面への反射、グリル内の光らせ方、そして斬新なルーフまわりへの施工などだ。プロショップの作り込みをじっくりと観察することで、ライバルとはひと味違う電飾メイクに仕上げていける。

ハイルーフの屋根のラインに沿ってテープLEDを貼り付け。アンダーライティングとあわせてボディサイズを上手く表現するアイデア
ハイルーフの屋根のラインに沿ってテープLEDを貼り付け。アンダーライティングとあわせてボディサイズを上手く表現するアイデア

ビーキャス TEL072-954-8888 http://www.beecas.com

<関連記事>

2種類の表情を設定するアルミシフトノブ

欧州車テイストな2連チューブ「LEDテールランプ」