ダイハツ・コペン用の高音質2WAYスピーカーが登場


トゥイーター付きピラーパネルをキット化
フォーカル製カスタムフィットスピーカー

ダイハツ車のカスタマイズメーカー「D-SPORT(ディースポーツ)」が、高級カーオーディオメーカー「フォーカル」とコラボレーションして、現行コペン用「カスタムメイド2WAYスピーカーキット」の発売を2月中旬に予定している。copen

フォーカルとは、1979年にフランスで誕生したホームオーディオメーカーだ。透明感のあるサウンドは、多くのファンを魅了。その技術を自動車用スピーカーにも惜しみなく投入。数多くのカスタムフィットスピーカーを世に送り出している。copen

コペン用の「カスタムメイド2WAYスピーカーキット」は、純正スピーカー同様ドアにウーファー、トゥイーターをAピラー上部にセット。ドアに装着するウーファーは、クリアなサウンドを約束するフェイズプラグ付きという本格派。

キットには、フォーカル製トゥイーターを装着したAピラーパネル、ウーファー、それを装着するためのバッフル(アダプター)、ネットワーク+スピーカーケーブル(トゥイーター用)がすべて同梱されている。
取り付けはすべてトレードインなので、純正インテリアのイメージを変えることなく、上質なサウンドを手に入れることができるのだ。価格は6万3000円(税別)。

D-SPORT TEL03-5460-4560 http://www.dsport-web.com/

【関連記事】

取り付け性に優れた1DIN+1DINナビ「サイバーナビAVIC-VH0999」

【画像80枚】東京オートサロン2016「コペンクーペ&シューティングブレーク」まとめ

オートサロン2016「ブリッド」がタイトな車内に合わせたバケットシートをリリース