レクサスLS中期型のフォルムを活かした大人のエアロキット


あえてスピンドルグリルを使わない
「フォルツァート」センス

レクサスLS(中期モデル)を彩るエアロパーツが「フォルツァート」の手がけるFZバージョン・ブランド。FORZATO LEXUS LS
フォルツァートのFZバージョン40LS中期用は、目新しい後期を意識したり、独自のアグレッシブな演出したりせず、上品な大人の佇まいがポイント。
「当初はスピンドルラインを入れようかと思いましたが、中期には中期の良さがある。なので、気をてらわず中期の良さを伸ばす感じで製作しました」と代表の斎藤サンは語る。FORZATO LEXUS LS

中期の良さとは、何か。
斎藤サン曰く「高級車然とした、凛とした佇まい」。後期ほどアグレッシブではなく、前期ほど丸みを帯びているわけではない。奇をてらったところはないが、程よくエッジが立っていて精悍。普遍的な高級車らしさがある、と見た。

その観点から製作された40LS中期用エアロキットは、フロントはリップのえぐりが前期用より深くなり、フォグランプ上にはキリッとしたプレスラインを投入している。


サイドは前期用と共通。リアもパッと見は共通かと思うかもしれないが専用デザインだ。
ディフューザーは凸型を採用し、やはりエッジも強調。フェンダーアーチへ自然に繋がっていくラインも加わり、どこから見ても破綻のない、美しい仕上がりを見せる。


ハイマウントランプは生かしたルーフスポイラー。トランクスポイラーはトランクリッドに沿わないユニークな形状で、アクセントに最適。ディフューザーはフィンレス。ダクトだけでシンプルにデザインしている。

フォルツァート TEL0248-29-2070 http://www.forzato.jp