大阪オートメッセ「駐車場」は2月12〜14日が普通車1日1000円


収容可能台数は1920台!(普通車)

3日間の開催期間中の来場者が20万人超という「大阪オートメッセ」。多くの方がクルマで来場するため、臨時駐車場を用意し、今年の収納可能台数は1920台となった。

6号館前の道路。7時台で駐車場待ちの列は、周辺道路まで延びている
6号館前の道路。7時台で駐車場待ちの列は、周辺道路まで延びている

これほどの台数分のスペースは確保しているが、毎年朝8時には周辺道路は駐車場の入場待ちの長い車列ができている。とくに13日(土曜日)、14日(日曜日)と週末になると、さらに来場者は増えるはず。
周辺道路混雑緩和のため公共交通機関でのご来場にご協力ください。

インテックス大阪周辺駐車場の
混雑状況がひと目でわかる(←クリック!)

駐車場 営業時間 料金(1日1回) 収容台数
6号館屋上駐車場
イベント開催時のみ営業・営業時間はイベントにより前後することがあります。
・閉鎖時間はイベント終了時間+30分です。
08:00-18:00 普通車
1000円
普通車のみ
900台
臨時第1駐車場
イベント開催時のみ営業・イベントの規模により営業していないこともあります。
・営業時間はイベントにより前後することがあります。
・閉鎖時間はイベント終了時間+30分です。
・イベントにより、駐車料金が変わることがあります。
(入庫の際に料金をご確認ください)
08:00-18:00 大型
2500円
普通車
620台
普通車
1000円
二輪車
300円
臨時第2駐車場
イベント開催時のみ営業・イベントの規模により営業していないこともあります。
・営業時間はイベントにより前後することがあります。
・閉鎖時間はイベント終了時間+30分です。
・イベントにより、駐車料金が変わることがあります。
(入庫の際に料金をご確認ください)
08:00-18:00 普通車
1000円
普通車
400台

※駐車料金は2月12〜14日のみ

スクリーンショット 2016-02-12 13.28.31

インテックス大阪ホームページより

【関連記事】

駐車場探しをするとき便利なアイテム

大阪オートメッセ「ワーク」2016最新ホイール大図鑑

大阪オートメッセ【画像20枚】現代によみがえる昭和の魂「デコトラ」