大阪オートメッセ「レイズ」の2016新作ホイールをすべて紹介!


2016新作はこれだ!

ボルクレーシングなどの市販ホイールからサーキットで使用されるレーシングホイールまで幅広くリリースするレイズ。今回のオートメッセでもデザイン性の高いものからレーシーなホイールまで新作を多数展示していた。

レイズ02_E8A6154

ボルクシリーズ最強の剛性と美しいシルエットを兼備

ボルクレーシングの新作G25エッジは、極細の10本スポークによるシャープで美しいシルエットが魅力の鍛造1ピースホイール。極細スポークは縦断面(スポークの厚み)を大きく取ることでボルク史上最強と言われる高い剛性を確保しながら軽量化にも貢献。

美しさとハイスペックを両立させたハイパフォーマンスカーにふさわしいホイールとなっている。
レイズ03_E8A6159

VOLK RACING G25 Edge ボルクレーシング G25 エッジ

正面から見ると超極細なスポークだがサイドから見るとたっぷりの厚みが与えられ高い剛性を実現。サイズは現状20インチ1サイズ。

サイズ:20×8.5J〜20×12J

価格:10万4000円〜12万1500円

レイズ04_E8A6161

VERSUS STRATAGIA Lucianna/Valore ベルサス ストラテジーア ルチアーナ/ヴァローレ

V字+Y字スポークを組み合わせたルチアーナ(写真右)とヴァローレ。どちらもベルサス ストラテジーアシリーズの最新作。ルチアーナは16〜20インチ(価格未定)、ヴァローレは17〜20インチ(3万6000円〜)を設定する。

レイズ05_E8A6165

gram LIGHTS 57FXX CJ SPEC グラムライツ 57 エフエックスダブリュー CJスペック

スポーティな57FXXに日本の伝統色(黒×金)を取り入れたCJ(クレールジャパネスク)モデル。スポーティな中にドレッシーな魅力が光る。

サイズ:17×7.0J〜20×8.5J

価格:3万7000円〜6万6000円

レイズ06_E8A6167

VOLK RACING ボルクレーシング

レイズの看板スポーティホイール「ボルクレーシング」のニューモデル。左から見るからに軽そうなG50、メッシュのG27プログレッシブモデル(センターパッケージなし)とG27(センターパッケージ付)、G25のスタンダードモデル。

レイズ07_E8A6170

こちらも人気シリーズのニューモデル。写真左からチームデイトナ FDX F6、ブラックフリート V205C、フルクロス クロスシーカー T6リミテッドエディション、グラムライツ 57トランセンド。
レイズ08_E8A6173

6月にはル・マンを走るWEC用マグ鍛ホイール

写真のホイールは2016年のWEC(世界耐久選手権)に参戦するトヨタGAZOOレーシングTS050に装着されるマグネシウム鍛造のレーシングホイール。軽さ、強さ、エアロダイナミクスまでを最高レベルで形にしたリアルレーシングホイール。サーキットで培ったハイレベルなテクノロジーを市販ホイールに生かす、それがレイズのスタイルでもある。

 

【関連記事】

大阪オートメッセ【画像20枚】現代によみがえる昭和の魂 デコトラ「一番星」

取り付け性に優れた1DIN+1DINナビ

大阪オートメッセで見つけた「ちょいポチャ」キャンギャルが可愛い!

大阪オートメッセ「ナイスパイ」なキャンギャルはこれだ!

大阪オートメッセ2016 ムフフな「セクシーキャンギャル」画像集

大阪オートメッセ「大胆キャンギャル」ベストセレクト!