個性を高めるドレスアップを施したスポーツカー5台!NAGOYAオートトレンド


日本ドレスアップキットをまとう輸入スーパーカー

ノーマルでもスポーツカーはカッコイイ。しかし「人とは同じは嫌!」という個性派のアナタにオススメする国内外のドレスアップ・スポーツカーを紹介する。ちなみに、それぞれのクルマが装着するパーツはすべて日本製というところも注目したい。

AIMGAIN
ランボルギーニ・アヴェンタドール5K8A00835K8A0087

ランボルギーニの一つのラインアップかのようなデザインおよびフィッティングを精度を誇る「エイムゲイン(AIMEGAIN)」のアヴェンタドール。上級限定モデル「LP750-4スーパーヴェローチェ」に近づき、さらなる昇華したフォルムを目指して製作されている。フロントスポイラーはフルバンパータイプで、スプリッターはオプション設定する。このほかサイドアンダースポイラー、リヤディフューザー、GTウイングをラインアップ。FRP製とカーボン製があり、カーボン製のフルキットは290万円と、こちらもスーパーだ。

ガレージ八幡
日産GT-R5K8A0464

大きなダクトを配したオリジナル・ボンネットを装着する「ガレージ八幡」の日産GT-R。見るからにエンジンの冷却性を大幅にアップしているのだが、オリジナル・フロントフェンダーにもエアアウトレットダクトが備えている。ちなみに、このフェンダーは片側4cmワイドタイプで、R35型GT-Rのリヤ用ホイール(11J×20)を装着することができる。また、フロントリップ「200マイルフロントディフューザー」はダウンフォースを高めるだけなく、ブレーキキャリパーを冷却するエアダクト付き。まさに走りを追求したドレスアップといえるだろう。

ガレージエブリン
BMW・i85K8A0182

ノーマルでも抑揚的なボディラインが特徴のBMWのプラグインHVスーパーカー「i8」。それをさらに活動的なフォルムに仕上げているのが「ガレージエブリン」のエナジーモータースポーツのエアロキットだ。フロントバンパーキット、リヤフリッパー、オーバーフェンダー(ダクト付き)、リヤウイングなどで構成するエアロキットは、FRP製とカーボン製を用意。お値段はカーボン製で158万円(リヤウイングはFRP)。

Forte
シボレー・コルベット5K8A0683

アメリカンスポーツカー「シボレー・コルベット」をここまでワイドにするボディキットを製作したのは「フォルテ」。フロント12cm、リヤ16cm、ワイド化したフェンダーのほか、フロントバンパー、サイドステップ、リヤバンパーなど9点からなるフルキットは100万円!ワイドボディキットのみなら80万円。

ガレージ八幡
マツダRX-75K8A0576

「ガレージ八幡」のマツダRX-7は、ワンオフラメを配したど派手カラーリングのワイドボディキット(ボンネットは市販モデル)を装着。ちょっとアニメに出てくるマシンのようなフォルムながら、サイドポート仕様にチューニングしたロータリーエンジンにトラスト製TD06 25Gタービンを搭載する正統派チューニングを施している。遊び心と走りを両立しているところは、さすがガレージ八幡といえるだろう。

【関連記事】