ダイハツ「コペン」のブレーキタッチを1.6万円で向上させる


地味だけど効果バツグン!「ブレーキマスターシリンダー」

3つのスタイルとパネルの着せ替え「ドレスフォーメーション」が特徴のダイハツ「コペン」。
そんなコペンのブレーキを手軽に強化できる「ブレーキマスターシリンダーストッパー」を「D-SPORT」から販売されている。copen_151224002

エンジンルームのブレーキマスターシリンダーは、バルクヘッド(エンジンルームとキャビンの間の隔壁)に装着されている。
ブレーキペダルを踏むと、ロッドを通じてブレーキマスターシリンダーを作動させるんだが、固定しているバルクヘッドがたわんでいるのだ。BMSS-2
じつは、バルクヘッドの剛性でブレーキのタッチが大きく異なる。とくにペダル踏力が高いハードブレーキングで、ここが動いたのでは正確なブレーキングは実現できない。

BMSSそんな悩みを解消するのが「ブレーキマスターシリンダーストッパー」だ。その名のとおり、ブレーキマスターシリンダーを固定する補強パネル。エンジンルーム内の既存穴を使ってボルトオンで装着可能で、マスターシリンダーをガッチリと固定する。
カラーはダイハツ純正色であるジョーヌイエローを採用。エンジンルームを開けたときの満足感も十分。価格は1万6000円。

ハードブレーキング時はもちろん、日常域でも、繊細なブレーキ操作が可能となる。手軽に付けられて、しかも価格も手頃。コペンオーナーには、ぜひ試してもらいたいパーツだ。

D-SPORT TEL03-5460-4560 http://www.dsport-web.com/

【関連記事】