「VIP御用達ホイール」ワーク・グノーシス4選!


イベントシーズン到来!足元を引き締めるホイール

VIP御用達ともいえるワーク「グノーシス」シリーズ。そのなかでも根強い人気を誇るのがGR201/GR202/GF3/FMB01だ。イベントシーズンが始まる今、安定したフォルムを実現できるのはこの4タイプだ。

main_30-1・MYN_1777
右からGR201/GR202/GF3/FMB01

街乗り派からイベントフリークまで、幅広いオーナー層から絶大な人気を誇るワーク「グノーシス」シリーズ。
まずはGR、GFシリーズ。これはGS、HSといった従来のグノーシス製品をデザイン、質感ともにブラッシュアップさせたもので、前者がグノーシス・レボリューション、後者はグノーシス・フューチャーを意味する。構造は鋳造2ピースで、オーダーインセットについても従来通り柔軟な対応が可能。
そしてもう一本のFMB01。FMBとはフォージドモノブロックを意味しており、セダンの他、欧州車などのスポーティカーもその視野に入れている。
今年はGR203をラインアップに加え、モデル拡充により、これまで以上の魅力を身につけたグノーシス。トレンドリーダーとしての存在感は健在だ。

GR203
GR203

<GR201>
飽きの来ない落ち着いた雰囲気に、再び注目が集まりつつあるフィンデザイン。2ピースならではの彫りの深さも、高級車の足元を飾るに相応しいもの。20インチの一部と21インチはステップリムとなる

<GR202>
エッジを強調した7本のツインスポークデザインを持つGR202。ビッグキャリパー&大径ローターをクッキリ見せたい仕様にもピッタリとマッチする。マット系、ブラッシュド系などカラーバリエーションは5種

<GF3>
人気モデルのGS3の正常進化バージョンが、このGF3。7本スポークのベースデザインはそのままに、センターオーナメント周囲の造形を変更し、ディテールや質感面をリファイン。

<FMB01>
軽さと剛性にこだわった鍛造1ピースモデル。サイズ設定は19インチと20インチ。スポーティカーを意識したデザイン。

ワーク http://www.work-wheels.co.jp

(レポート:VIPスタイル編集部)

【関連記事】