86がレクサスLFAに変貌する「ダムドLFT86」エアロ


LFAへのオマージュとして作り上げたエアロキット

トヨタ86をレクサスLFA風に仕上げる。そんなユニークなエアロパーツをリリースするのが「DAMD」だ。
このエアロキットはLFT86というネーミングが与えられ、よくぞここまで86でレクサスLFAらしさを作り上げたものである。main_70-01

変更することができないライト類や、サイズ感は86のままながら、クルマ全体の雰囲気は見事にLFAを表現している。

フロントバンパー:¥73,000。フォグランプまわりのデザインに象徴されるLFAチックなマスク。全幅は純正と同じ、全長は+18mm、対地は+5mmとなっている
フロントバンパー:¥73,000。フォグランプまわりのデザインに象徴されるLFAチックなマスク。全幅は純正と同じ、全長は+18mm、対地は+5mmとなっている

フロントのポイントは、LFAらしさをアピールするフォグランプルまわり。独特のトライアングルデザインの内部には、ウインカーを装備。トヨタエンブレム上部の細長いインテークも、LFAマスクを形作るために重要なポイントである。

サイドスカート:¥48,000。フロントからリアにかけて、流れるような美しい造形を見せるサイドスカート。この絶妙なバランスがLFAらしさを高めてくれる
サイドスカート:¥48,000。フロントからリアにかけて、流れるような美しい造形を見せるサイドスカート。この絶妙なバランスがLFAらしさを高めてくれる

リアバンパーも凝っている。マフラーは、センターに3本テールを設定。このマフラーは、リアバンパーのために専用設計されたもので、音質やフォルムなどこだわりぬいた珠玉の一品。もちろん車検対応だ。

リヤバンパー+トリプルマフラーセット:¥187,000。テールランプ下のアウトレット風グリルやセンター出しマフラーは、まさにLFA
リヤバンパー+トリプルマフラーセット:¥187,000。テールランプ下のアウトレット風グリルやセンター出しマフラーは、まさにLFA

左右のテールランプ下には、大胆に開口したアウトテイク部を設け、スーパースポーツカーらしい自己主張は、リアスタイルからも感じられる。

その他アイテムとしては、トランクスポイラーやフロントフェンダーガーニッシュなど、単品として効果的なアイテムもそろっている。

特に、クロームメッキの3Dラグジュアリートリムは、複雑かつ美しい造形で、両面テープで貼るだけで手軽に高級感を演出することができるアイテムとして有効だ。
じつは、モリゾウさんことトヨタ自動車・豊田章男社長がイベント会場のDAMDブースにやって来て、LFT86を気に入ったとのこと。つまり、LFT86は、トヨタ認定というか、モリゾウが認めたエアロ。といってもいいだろう。

ダムド・スポーツステアリング358D:¥48,000/メーターフード:¥20,000/センターパネル:¥20,000/パッセンジャーパネル:¥20,000/シフトブーツ:¥16,000/パーキングブレーキブーツ:¥32,000
ダムド・スポーツステアリング358D:¥48,000/メーターフード:¥20,000/センターパネル:¥20,000/パッセンジャーパネル:¥20,000/シフトブーツ:¥16,000/パーキングブレーキブーツ:¥32,000

sub_70-02

エアロ4点キット(フロント/サイド/リア/マフラー)28万5000円、ラムエアインテークダクト 3万2000円、ホイール:WORK GNOSIS HS202(F:8.5×20 IN42、R:9.5×20 IN45)、タイヤ:F:235/30R20、R:245/30R20

ダムド 0120-53-9991 http://www.damd.co.jp/

(レポート:XaCAR編集部)

【関連記事】