日産R35GT-Rのハイテク技術をすべて捨てたD1マシン【動画】


2015年D1グランプリのシリーズチャンピオンマシン

2015年 D1グランプリシリーズで「Team TOYO TIRES DRIFT TRUST RACING GReddy 35RX SPEC-D」がシリーズ総合チャンピオンを獲得。ドライバーは川畑真人選手。スクリーンショット 2016-04-21 15.41.194月15〜16日に東京・お台場で開催されたモータースポーツ・ジャパンの会場では、この優勝マシンがデモラン。最高出力1036ps/最大トルク127kg-mまでチューニングされたVR38型3.8LV6ツインターボエンジンの咆哮を聞いてほしい。スクリーンショット 2016-04-21 15.30.58

モンスターGT-Rはこうして開発された!

さらにこのマシンを作り上げたときのストーリー動画が、スポンサーである「TOYOタイヤ」が公開。
大柄で4WDのR35GT-Rが、どのような改造を受けてドリフトマシンとなったのか?

箱根ターンパイクを封鎖して行われた、迫力のヒルクライムの様子も収録されている。

【関連記事】