ゲリラ豪雨でも「良好な視界を確保できる」ベストアイテム7選 (1/3ページ)


梅雨、台風、ゲリラ豪雨
どんなときでもクッキリ視界をキープ!

今年はまだ台風がひとつも来ていないという異常事態なので、素のぶんまとまって台風が来るかもしれない。また、夏と言えばゲリラ豪雨もあるだけに今年は雨に降られる機会が多くなりそうな予感もする。
梅雨が半分過ぎたとはいえ、今こそクルマの雨対策は必要だろう。00rain goods_02

具体的に『雨対策』といえば、安全運転の基本となるのが視界の確保。
そのためのアイテム代表が、ウインドに付く雨滴をキレイに弾く『撥水剤』だ。

水滴がまったく付かない完全撥水コーティング

水滴の付着がゼロ!というのが、「カーメイト」の完全撥水コーティング『XCLEAR(エクスクリア)・ゼロワイパー フロント用フルセット』だ。
その効果は写真を見てもらえばわかると思うが、水を掛けても広がって流れるのではなく,コロコロの水滴にしかならず、しかも素早く滑り落ちてくれる。
これはハイスピードのワイパーでも拭き取りが間に合わないような、降りが激しいときほど頼りなる強力な撥水力である。

02ZERO WIPER

この強力な撥水力を発揮する秘訣は、2種類の溶剤を重ねて塗ることにあった。
最初はベースコートをスプレーして、付属品のクロスでフロントガラス全面に塗り伸ばす。
続いてトップコート剤の施工。これにはスポンジの塗布ツール(商品に付属)を使い、そこにトップコート剤を染みこませてゆっくり均等に塗っていく。
このトップコートによる撥水性能は数日間なので、雨天が続いて効果が薄れてきたら再施工するとすぐに復活する。

施工は2工程。ベースコートを付属のクロスでガラスに塗る。その後、トップコート剤を塗布用ツールに巻いたクロスに染みこませてゆっくり均等に塗っていく。この施工は晴れの日はもちろん、雨が降っているときでも行える。

07ZERO WIPER_04

施工後の視界。左が施工前で右が施工後。施工後のウインドは水が掛かっていないのでは?と思えるくらいクリアな視界だ

14ZERO WIPER_03エクスクリア・ゼロワイパー フロント用フルセット
●オープン価格(実勢価格¥3,000前後)
セット内容:ベースコート(5回分)、マイクロファイバークロス、トップコート(3回分)、トップコート塗布用ツール、トップコート塗布用クロス(3枚)、使用済みクロス収納用ビニール袋

エクスクリア・ゼロワイパー サイドミラー用 ●オープン価格(実勢価格¥900前後)ドアミラー用のゼロワイパーも絶賛発売中。 雨滴が大量につくと視界が遮られるドアミラ ーだけに、施工しておくと快適かつ安全だね
エクスクリア・ゼロワイパー サイドミラー用 オープン価格(実勢価格¥900前後)ドアミラー用のゼロワイパーも絶賛発売中。雨滴が大量につくと視界が遮られるドアミラーだけに、施工しておくと快適かつ安全

カーメイト・サービスセンター TEL03-5926-1212 http://www.carmate.co.jp

ワイパーを使いながらフロントウインドウの撥水加工ができる

自己撥水型のエアロワイパー。ガラスコートもいいが、雨の日は基本的にワイパーを動した視界が好きという人も多いので、その手の人にはこちらが合うだろう。
「ベロフ」製の『iBEAUTY(アイ・ビューティー)フラットワイパー』は,耐熱性、耐候性、耐寒性に優れるシリコンゴムに撥水剤が練り込まれているのが特徴。
さらにワイパーを動かすたびにガラス表面に撥水被膜を形成する。
12FLAT WIPER_06

拭き取りのいいワイパーとガラスの撥水処理が組み合わされば、ゲリラ豪雨でも視界が確保できるはずだ。
交換はふつうのワイパーと同じ、工具不要で行える。ワイパーアームの取り付け部にはいつくか形状の種類があるがアタッチメントでほとんどの車種に対応する。

ワイパーゴムに撥水材が混ぜられている。乾いた状態でワイパーを3分くらい動かせばコーティング膜が形成できる。
ワイパーの拭き取り部以外は付属の撥水剤を塗布して対応ワイパーの拭き取り部以外は付属の撥水剤を塗布して対応する。

08FLAT WIPER_03

フラットワイパー(1本)
●オープン価格(実勢価格¥3,000前後)
対応車種:国産車全般 ブレード長:300㎜〜700㎜(全14サイズ)
付属品:装着アタッチメント、撥水剤

ベロフ・アフターサービスセンター TEL027-267-1556 http://www.bellof.co.jp