純正の4倍の明るさを誇る「ギャラクス」LEDライセンスランプ


「ケースペック」が7000KのハイパワーLED仕様の
アルファード/ヴェルファイア用ナンバー灯を発売

「ギャラクス」からトヨタ30系アルファード&ヴェルファイア用のライセンスLEDランプユニットが発売された。色温度7000K(ケルビン)とクリアなホワイトの光りと、119ルクス(照射面の明るさ)という光量を実現する。kspec_02

トヨタ30系アルファード/ヴェルファイアの純正ライセンスランプもLED仕様だが、光量は必要最小限の30ルクスで、色温度は約4800Kと少し黄色がかったもの。

純正ライセンスランプ
純正ライセンスランプ

それに対してギャラクスのライセンスランプユニットは7000Kというキレイな白色光で、明るさも約4倍の数値となる119ルクス。ナンバー周辺だけでなく路面も照らしてくれる。
夜間、照明のないところでバックするとき、この明るさは便利。バックカメラの映像が見やすくなるので安全性も向上するだろう。

kspec_03ライセンスランプユニットは2個で構成。ギャラクス製は片側8個のLEDを内蔵している。LEDのメーカーは信頼度の高い日亜化学工業。明るいだけでなく、光の色もクリアなホワイトとなるのだ。
また、レンズ自体に拡散剤を使用しているので、その光をきれいに拡散させることができる

取り付けにはリアゲート裏側にあるパネルを外すなどの作業が必要になるが、ユニットの取り付け自体はカプラーオン。ユニットのサイズも純正と同じなので、交換後に違和感もない。

ハイパワーライセンスランプユニット
アルファード&ヴェルファイア全車対応
価格:9000円(税別)
色温度7000K

ケースペック・エレクトロニクス TEL0566-54-5788 http://www.kspec.co.jp

【関連記事】