【DIY】『リムガード』でホイールのガリ傷を隠すという選択 (1/3ページ)


ラバー製だからプロテクション効果もあり
DIYで装着できる『カラフルリムガード』

避けたつもりが微妙に縁石にホイールがタッチ!
曲がりなどはないが、キズが付いたリムは何とも悲しい光景だ。
DSCF0711この程度のキズならパテなどによる修理は可能で、費用も1本8000円〜でできる。
しかし、修理期間中の代替えホイールはどうするか? 転がし用のスペアを持っている人ならまだしも、替えがないとすればジャッキアップした状態で数日間も置いておくのは忍びがたいだろう。

そこで根本的なキズ修理の解決にはならないが、ラバー製の「リムガード」で隠してみるというのはいかがだろうか?
両面テープなのででDIY装着が可能で、ラバー製だから軽くホイールを当てたくらいなら、ホイールをガードできるらしい。

さまざまなネットショップで販売され価格はまちまちだが、4本分で5000円以下とか1万円以下と、ホイール1本分の修理代で4本のホイールを施工可能。
カラー設定はけっこう豊富で、足元のドレスアップ効果も期待できるのだ。
DSCF0740