低さが命!激落ち車高カスタム車×10【カスタムジャパン】


タイヤはフェンダーに被ってナンボ!
超ローダウン仕様の注目作をチェック!

8月28日(日)、富士スピードウェイで開催された『カスタムジャパン』。
『SKF2016』、『SBM』、『AMZ』,『ACG2016』といった4イベントを同時開催したもので、ミニバンやKカー、アメ車や1BOXなど約1500台が集合した。
さまざまなカスタムカーが集まる中、その中でも車高の低さが際立つクルマをピックアップ!

th_PH01

まずは、ミニバンやKカーなどを集めた『SKF2016』出展車からチェック。

th_PH02キャンバー角が半端ないオデッセイ。パステルブルーのボディカラーやステッカーなどから、スタンス系の雰囲気も満点。ホイールはワーク・シュバートSC4の19インチだ。

こちらも“鬼キャン”オデッセイ。ホイールはワークエモーションの18インチ。

新型ヴェルファイアにエアフォースワン製エアサスを投入。見事な低さを実現!

このヴェルファイアもかなりの低さ。ホワイトのボディとホイールのカラーマッチングもお見事!

このエルグランドは、アキュエアー製エアサスでローダウン。ホイールはヴォッセの20インチ。

コンパクトカーのマーチに、18インチホイールを投入しこの低さを実現! リヤフェンダーはかなりワイドに加工。

Kカーのミラ。ステップ(段付き)リムデザインのスタンスマジック15インチを入れて激落とし!

カーオーディオイベント『ACG2016』に出ていたアクセラ。ホイールは18インチのブロケード。

スタンス系カスタムのEKシビック。195/45-16サイズのリヤタイヤの引っ張り具合が最高!

アメ車イベントの『AMZ』で発見した1959年式キャデラック・デビル。ユニバーサルエアー製エアサスにホイールはレクサーニ22インチをセット!

チューニングカーやVIP、アメ車のローライダーや最近人気のスタンス系まで、ジャンルは違えど「車高を落とす=カッコイイ」という方程式が成り立つカスタムは多い。
ローダウンはカスタムの王道といえるだろう。

(レポート&撮影:平塚直樹)

【関連記事】