トラックだけを展示する自動車ショー【ジャパントラックショー2016】


国産トラックメーカーと架装メーカーが
横浜パシフィコに大集結!

神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で9月1日(木)〜3日(土)の3日間、「ジャパントラックショー2016」が開催されている。
このイベントは、その名のとおりいすゞ自動車や日野自動車、UDトラックスなどのトラックメーカー、そして架装メーカー集結。NY2_1261

会場には大型トラックから軽自動車、普段は目にかかることのできない特殊トラックなどが展示され、自動車メーカーの大型トラックやトレーラーの運転席には乗車可能とあり、多くの人が体験していた。
また映画「トラック野郎・一番星号」も展示され多くのファンが写真を撮っていた。NY2_1032

ミシュランはワイドシングルタイヤの「X One」シリーズを展示。その性能などに多くに人が興味をしめしていた

NY2_0913

 

ヨコハマタイヤはコンセプトモデルの超扁平シングルタイヤを展示。現在鋭意開発中だ。NY2_0980

 

UDトラックスは、同社のトップモデル「QUON」のトレーラーヘッドと、コンセプトモデルの「QUON VISION」、また現在ボルボ・グループの一員ということで、ボルボFH 6×4トラクター スリーパーキャブも展示した。NY2_0984

レッカー車メーカーも数多く出展し、そのスタイルや性能に普段は見られないことでとても興味深い。

スズキとダイハツは共同で軽トラ市支援としてブース展開。全国に広がる軽トラを使った週末市のイメージを再現した。NY2_1258

キャリカーも展示。新車販売から故障や修理などでお世話になることも多い。

日野TH17型トラックや、オート3輪のダイハツCM8といったクラシックカーの展示も。

復活した映画トラック野郎の一番星号も展示された。多くの人がその姿に見入っていた。

ジャパントラックショー2016 http://truck-show.jp/
開催場所 パシフィコ横浜
日程 9月1日(木)/2日(金)10時〜18時/9月3日(土)10時〜17時

(レポート&撮影:雪岡直樹)

【関連記事】