カロッツェリア『サイバーナビ』はワンタッチで音響調整が可能【PR】


10型モニター車種専用モデルは
車種別に詳細セッティング済み

カロッツェリアの『サイバーナビ』史上初となる車種専用モデル『AVIC-CE900』シリーズは、大型10型ワイドモニターを採用し、高精度なフィッティングを実現する専用パネルがセットになって販売される。
サイバーナビの車種専用モデルで注目したいのが、ナビゲーションのみならず音響設定にまで車種ごとに合わせたセッティングが施されていることだ。h01_avic-ce900ve_%e6%ad%a3%e9%9d%a2

サイバーナビの2016年モデルは、従来モデルとは一線を画する大刷新を行った。
AVナビゲーションの心臓部であるプラットフォームのレイアウトを一新したことで、ナビゲーションからオーディオなどまで、トータル性能が大幅に向上。ライバルを一気に引き離すほどの高いパフォーマンスを持ったのだ。kiban_avnavi_160404

従来モデルからサイバーナビの特徴のひとつでもあるのがオーディオ性能の高さだ。
最適な音場を作るタイムアライメント機能、高音質なサウンドを実現するイコライザーなど、カロッツェリアのハイエンドカーオーディオ技術が惜しみなく投入されている。使用する電装パーツは、最高級オーディオ専用機と同じものだ。

ところが従来は、このような高い音響技術による高音質サウンドを実現するには、専用マイクを使ったオートチューニングまたは、カーオーディオショップなどでセッティングしてもらう必要があった。image001

2016年に登場した新型サイバーナビの車種専用モデルは、そんな煩わしいことを一切せずに、クルマにピッタリなサウンドセッティングができるのだ。%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-10-20-23
しかも、一人で運転しているときは運転席重視、家族を乗せてドライブというときは全席重視といったように、乗車状態に合わせて車内に最高の音楽空間が広がるようになっている。%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-28-10-35-16%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

ちなみに現在ラインアップされているサイバーナビの車種専用モデル『AVIC-CE900』シリーズの設定車種は、トヨタ・アルファード/ヴェルファイア、ノア/ヴォクシー/エスクァイア、ホンダ・ステップワゴンの6車種。

10月9日に大阪市舞洲スポーツアイランドで開催される「スーパーカーニバル2016」で、新型サイバーナビを搭載したトヨタ・ヴェルファイアが展示される。
試聴やナビ操作を体験することもできるので、ぜひチェックしてほしい。

カロッツェリア http://pioneer.jp/carrozzeria/

%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99%e6%a8%aa%e9%95%b7

【スーパーカーニバル2016開催概要】
開催日:2016年10月9日(日)10:00〜15:00雨天決行
荒天時は中止することもあります。
会場:舞洲スポーツアイランド風そよぐ丘・空の広場 http://maishima.jp/
入場料:無料(※おクルマは周辺の有料駐車場に止めてください)
スーパーカーニバルHP:http://supercarnival.ki-event.jp/

 

【関連記事】