瞬時に新しい最適ルートを再探索する「サイバーナビ」【PR】


ルートを外れてしまったとき
新たな最適ルートで誘導開始

目的地までカーナビゲーションの案内で走行中、車線変更ができなくて曲がるべき交差点を直進してしまい、指示されたルートを外れてしまった経験はありませんか?
そんなときカロッツェリアの『サイバーナビ』は、瞬時に新しいルートを検索して案内を始めるのです。271どんなに優れた案内をするカーナビゲーションでも、運転するドライバーのスキルや道路状況によって行きたい方向に進めないことがある。
たとえば、左の2車線で道なりに進むように案内されていても、右側車線を走行していて左2車線に移動できず、そこが右折車線となってしまい案内ルートを大幅に外れてしまうことがある。%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-06-17-57-27

そのようなとき、これまでのカーナビゲーションは、なかなかルートの再探索が行われずドライバーを「迷える子羊」にしてしまったり、はたまた元のルートを基本として、それに引き戻そうと何度も交差点を曲がらせるルートを案内するケースが多かった。

ところが2016年に大刷新したサイバーナビは、まったく新しいルートを探索。
極端な表現をすれば、元のルートはまったく捕らわれずに新ルートを案内するのだ。
これまでのほぼUターンみたいな案内はナシなのだ。

しかも、そのルートの再探索の早さはサイバーナビ史上最速といえるだろう。
これは、プラットフォームから一新して、ナビ性能を大幅に向上させた以外なにものでもない。
余談ではあるが、地図スクロールの速さも従来モデルとは異次元。
スパッと見たい地図上の地点に移動できるのだ。h01_avic-ce900ve_%e6%ad%a3%e9%9d%a2

5月に開催されたサイバーナビ2016年モデルの発売前のお披露目の場となった「カロッツェリアエクスペリエンス2016」の会場では、多くの来場者が「ナビの操作性など従来モデルとは別モノ」と言わせるほど。bw0r0145

リルート(ルート再探索)の早さを動画でチェック!

10月9日の日曜日に大阪市舞洲スポーツアイランドで開催される「スーパーカーニバル」にカロッツェリアはブースを出展。
クルマの中を視聴室に改造した「カロッツェリア サウンドエクスペリエンスカー」や9月に発売したばかりのヴェルファイア専用サイバーナビが展示される予定だ。

カロッツェリア http://pioneer.jp/carrozzeria/

%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99%e6%a8%aa%e9%95%b7

【スーパーカーニバル2016開催概要】
開催日:2016年10月9日(日)10:00〜15:00雨天決行
荒天時は中止することもあります。
会場:舞洲スポーツアイランド風そよぐ丘・空の広場 http://maishima.jp/
入場料:無料(※おクルマは周辺の有料駐車場に止めてください)
スーパーカーニバルHP:http://supercarnival.ki-event.jp/

【関連記事】