「VIPセダン」好きに年齢や地域など関係ない!


高級車ベースでドレスアップのコストは高め
それでも10代オーナーも存在するVIPセダン

クルマイジりというのはお金のかかる趣味だ。その中でも、特にVIPセダンは高級車がベースということもあって、クルマ自体も高額だし、専用パーツも安くはない。
しかし、いつの時代でも「VIPがなきゃ、生きてらんない!」という、VIPフリークは数多く存在する。
そのようなVIPフリークである彼ら彼女は、VIPの何に魅了されているのだろうか。

藤野満(32歳) × 15MAJESTA 福岡県
藤野満(32歳) × 15MAJESTA 福岡県

福岡県の藤野クンのトヨタ15系マジェスタ(1995〜1999年に生産された2代目モデル)。
家族の支えのもと、15マジェスタを長年に渡り、ドレスアップさせてきたオーナーだ。
そんな彼もやっぱり、VIPがなきゃ生きてらんない一人である。

そのようなVIPセダンに魅了された人は彼だけではない。
世代や地域は異なれど、心からVIPを愛して止まない人々。

年齢や性別、住んでいる地域など、VIPセダンを愛する者に制限はない。
今の時代にVIPセダンをイジる彼らのピュアな気持ちには、クルマ好きならきっと拍手を送りたくなるに違いない。

VIP STYLE 12月号・¥650
VIP STYLE 12月号・10月26日発売・¥650

交通タイムス社 https://www.kotsu-times.jp/

(レポート:VIPスタイル編集部)

【関連記事】