軽トラ・ドレスアップで脱トラック宣言!【KING OF K-CAR】


エアロ装着とデッキの装飾で大変身
西海岸が似合うオシャレなピックアップ

10月30日に岡山国際サーキットで開催されたドレスアップコンテスト「KING OF K-CAR」。自動車雑誌主催の「KスタイルCUP」も併催され、そのエントリー台数は300台を超えていた。
参加資格はKカー(軽自動車)のドレスアップカーならなんでもOK。当然のことながら軽トラも、それに含まれるわけだ。_dsc6743スバル・サンバージャンボ

_dsc6740

ダイハツ・ハイゼットジャンボ

フロントバンパーのボリューム感をぐっとアップすると、Kカーだけのイベントということもあり周囲のクルマのスケール感から、ちょっとハイエースやキャラバンのように見えてくる。_dsc6347すでにフロントマスクだけでも「脱トラック」しているのだが、アルミホイールを装着し、低められた車高、さらにデッキ(荷台)もドレスアップ。トノカバーにリヤウイングは定番のようである。

このように仕上げられると、まるでアメリカ西海岸が似合うオシャレなピックアップトラックだ。
_dsc6743 _dsc6744 _dsc6746

ちなみに、こちらも後ろ姿はピックアップトラック風なのだが・・・。

_dsc6500前に回って見るとダイハツ・ミラ。これをピックアップ風に仕上げている。
_dsc6497 _dsc6503車高を下げて、サイドスカート(?)にリヤバンパー、さらにトノカバーを付けるとじつにカッコイイ。
_dsc6740

トノカバーの上にはGTウイングや下の写真のようなウイングをセット。_dsc6741 ミリタリー風のカラーリングも似合う。_dsc6749 デッキの中は塗装が施され、小さな白い部分は星マークになっている。芸が細かい!_dsc6753 _dsc6736 サイドに6連エアーホーン。リヤはディフューザー風のフィンを装着。
_dsc6738 デッキはシンプルにチェック柄。これだけでも十分オシャレ。_dsc6368 _dsc6364 _dsc6365 _dsc6402 _dsc6403

【関連記事】