シフト操作はレバーからダイヤル式へ「アイシフター」


「パワーエンタープライズ」が
50プリウス用ダイヤル式シフトを発売

現行型のトヨタ50系プリウスのレバー式シフトユニットを最先端のダイヤル式に変更するのが「パワーエンタープライズ」がリリースする『アイシフター』だ。01

すでにダイヤル式シフターは、レンジローバーやジャガーなどの高級輸入車に純正採用されているスタイル。「シフト=レバー」という常識を超えたアイデアで、実際の操作性もいいと言うモノ。

レンジローバー・イヴォーグのシフト
レンジローバー・イヴォーグのシフト

この「アイシフター」は、ただダイヤル式になるだけではない。
スターターボタンを押してクルマを始動させると収納されていたダイヤルが自動的にせり出す。04降車時は、クルマの電源を落とすと自動で収納というギミックも追加されている。

05 ダイヤルはアルミ削り出し。操作する面は細かい溝が入るローレット加工を施してある。06

内部にブルーLEDが入っているので電源ONになっていれば正面はブルーに発色する。

07エンジンONでダイヤルの位置はN。右へ回すとD→Bとなる。左へ回すとRに入る。

08 09 10

ノーマルシフトノブとの交換は容易。配線もカプラーオンでOK。せり出しギミック用のモーターに使う電源はOBDⅡカプラーから取る。

11

現在、アイシフトの販売はパワーエンタープライズの公式サイトとAmazonのみで行っている。

『アイシフター』
価格:¥38,880
対応車種:トヨタ・プリウス(50系全車)

パワーエンタープライズ TEL0545-30-9111 http://www.power-enterprise.co.jp

【関連記事】