本物の車高短ツライチを極めたVIPセダン7台


「ツライチと車高短」がワイド&ローの要

VIPセダンにとってワイド&ローとは絶対に欠かすことのできない基本事項。
そのワイド&ローの要であるツライチと車高短、この2つがキマっていなければ話にならない。
そう断言したとしても誰も異論を挟むことはないだろう。main

ここではセダンドレスアップ誌「VIPスタイル」が選んだワイド&ローにとことんこだわった7台を紹介。
彼らが見せつける本物の車高短ツライチに、うっとりさせられることは間違いない。

そのようなワイド&ローを象徴するのは、加藤智裕クン(兵庫県)の日産Y32型シーマ。
VIP=ワイド&ローという不変の概念をカタチにした一台である。
cover

野口 貴弘(佐賀県)日産50系FUGA01

吉田 健人(広島県)トヨタ18系CROWN02

高瀬 愛未(兵庫県)トヨタ17系MAJESTA03

標 恒太(山梨県)レクサス40系LS04

甲斐 祐太 (福岡県)トヨタ200系CROWN05

岸本 尚之(兵庫県)トヨタ17系CROWN06

cover-01

VIP STYLE 1月号
650円
交通タイムス社

(レポート:VIPスタイル編集部)

【関連記事】