「疲労軽減と回復」を両立する魔法のようなクッション


モータースポーツで培った技術と経験
「ハセプロ」の機能性アイテム

国内のラリーやレースなどに積極的に参加している「ハセプロ」は、カーボンステッカー等のドレスアップアイテムのラインとは別に、洒落ていながらモータースポーツで培った機能を追求したアイテムを揃える『ハセプロレーシング』と言うブランドも持っている。
そのなかの『ショルダー&ネックサポート』と『ドライビングサポート3Dエアクッション』は、ホールド性と疲れを軽減するアイテムなのだ。01

『ショルダー&ネックサポート』はクッション材に立体成型の低反発ウレタンを使用。首だけでなく、肩、頭までしっかりとサポートする作りになっているドライビングにおいて頭の位置のホールド性がアップ。
これは疲れの軽減だけなく、正しいドライビングポジションを保ちやすいことにもつながるので安全運転にもつながるものでもある。02

カバーはやわらかくて肌触りもいい素材を使用しているので使用感は快適。汚れてきたらカバーだけ外して洗濯できる。

本体はブラック、ステッチはブルーとレッドがある。頭から肩までサポートするのでサイズは一般的なネックサポートより大きいか。

05

中に入っているのは低反発ウレタン。使用感を重視して硬さにもこだわっているので、使ってみるとフィット感のよさがわかるだろう。

07%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc『3Dエアクッション』は、腰の部分に当てるものだがホールド性アップではなく目的は疲労の軽減だ。
実はクッションは内部にコイル状の繊維を持つクッション材が入っていて、これが走行中の振動にあわせて反撥し、指圧と同じような効果を発揮してくれるという面白いモノ。08通勤や仕事中に使うクルマにも付けてみたくなるアイテムだろう。
付けっぱなしになるアイテムなので、通気性のいいメッシュ素材を使用。カラーはブルーの他にレッドがある。

10 11ショルダー&ネックサポートと3Dエアクッションはともに取り付けは簡単。
シートにベルトを巻き付ける感じで固定する。

【関連記事】