これで見納め!ニスモ「レースクイーン」【ニスモフェスティバル2016】 (1/2ページ)


今シーズン最後を飾るニスモレディ

12月11日に静岡県の富士スピードウェイで開催された「ニスモフェスティバル」。
GTマシンとS耐マシンによる模擬レースは、このイベントの目玉メニューなのだが、じつはニスモのレースクイーンを見られる最後のチャンスでもあるのだ。

模擬レース前には、コースが開放されグリッドウォークが可能となる。
このときニスモのドライバーが、FIAの交通安全のための活動「アクションフォーロードセーフティ」を宣言が行われた。

グリッドには、レーシングマシンが並べられ、そこにはレースクイーンも。
ドライバー同様、彼女たちもこのイベントで今シーズンの活動が終了する。

そんな彼女たちの最後の姿をご覧いただこう!


おすすめ記事
Recommended by