セレブ御用達!パーテーションをアルファード/ヴェルファイアに装着


ドライバーに聞かれたくない内緒話OK
プライバシーを守るオーダーメイド隔壁

「ビバリーオート」の『パーテーションキット』は、運転席とキャビンを完全にセパレートすることで、大切なパッセンジャーのプライベート空間を創出。アルファード&ヴェルファイアの「おもてなし感」をさらに際立たせてくれる。

TVニュースなどで気がつかれた人も多いだろうが、トヨタ・アルファード&ヴェルファイアは、芸能人、スポーツ選手、政治家の移動車として使われるケースが多い。
純正カスタマイズカーとして『ロイヤルラウンジ』というVIP御用達を想定したコンプリートカーを用意しているが、こちらはなんと1500万円超という驚きの価格。専用装備や架装を考慮すると妥当なのかもしれないが、それにしても贅沢すぎる。
コンプリートカーなので、すでに完成しているという点ではいじり甲斐はゼロ。
自分の手で、キャビンをプライベート空間にしたいと考えるオーナーには、ビバリーオートのパーテーションキットに注目してほしい。

じつはこのアイテム、先代アルファード/ヴェルファイアにも設定されていたが、現行モデル用に新開発された。
パーテーション部分はウッド素材、レザーの色を自由にチョイス&組み合わせできる。純正のカラーに合わせたり、自分のテーマカラーでコーデできたりする。プライベート空間を演出できるが、アシストグリップなどの機能は純正のままなので、パッセンジャーの乗降性にも配慮されている。

また、足もとにLEDイルミを埋め込むオーダーにも対応しているので、よりゴージャスな演出をプラスすることも可能。キャビン空間とコクピットはパーテーションで隔てられているが、ガラスのウインドウは開閉できるので、会話もスムーズ。パーテーションの昇降ウインドウ用スイッチが設けられ、キャビン側から操作できてるのも便利でスマートだ。
完全なプライベート空間を作れるパーテーションキットは、オーダーメイドとなっているので、ユーザーの趣向や使い方に応じて製作できる。費用は税別180万円〜となっている。

ビバリーオート 045-620-6567 http://www.beverly-auto.co.jp

【関連記事】

2017年発売予定!30アルファード/ヴェルファイア用『ファイバーフルLEDテール』2017年発売予定!30アルファード/ヴェルファイア用『ファイバーフルLEDテール』