極太ファイバーと流れるウインカーのレクサスCT用LEDテール


純正にはできないゲート側点灯
テールランプの存在感が大幅向上

「クリスタルアイ」の『ファイバーフルLEDテールランプ』に、レクサスCT200h用が加わった。
ポジションと連動し、L字の極太ファイバーが均一に面発光。
さらに6発のウインカーはスムーズに流れながら点滅するという、まさに最先端な仕様となっている。

CTの純正テールランプはゲート側が点灯しないようになっている。ファイバーフルLEDテールランプは、ゲート側もしっかりと光るためアピール度は抜群。
太いL字ファイバーはポジションで面発光し、そのうえ最上段内側にバックが4発、外側にはブレーキが2発搭載される。

消灯ブレーキ

ポジション

ポジション&ブレーキ

全点灯流れる仕様のウインカーは最下段の外側に6発。ブレーキは2発のみだが高輝度で明るく視認性は申し分なし。

ウインカーは内側から外側に向かって流れる仕様となる。6発のLEDが流れながら点灯する様はインパクトもさることながら、美しさも兼ね備えている。

また、外側に回り込んだ部分には反射板を内蔵。カラーはインナーメッキでクリアレンズ、スモークレンズをラインアップ(予定)。価格は¥53,784。

クリスタルアイ事業部 TEL0745-88-9054 http://www.crystal-eye.jp

【関連記事】


おすすめ記事
Recommended by