小傷から車内を守る「シートバック・プロテクションカバー」


ラゲッジルームの保護と機能を両立
30アルファード/ヴェルファイア用

愛車を使っていれば避けられないのが、小さな傷。そんな傷つきを防止するアイテムを数多くリリースしているのが、カーオーディオメーカー「アルパイン」の『新車計画』シリーズだ。
その『新車計画』シリーズのなかでも、“愛車を守る”ことをとことん追求したのが『プロテクションラインシリーズ』。保護効果が優れているのはもちろ、純正風の仕上がりだから愛車に違和感なくなじんでくれる。

『プロテクションラインシリーズ』のなかでも、とっておきのアイテムが『サードシートバックカバー(¥9,720・2枚セット)』。
その名の通り3列めシートの背面を覆うカバーで、ラゲッジに積んだ荷物が走行中に動いてシートにぶつかり、傷や汚れがつくのを防げるアイテムだ。ただのカバーとひと味違うのは、左右が分割式になっていること。分割可倒式シートの片側を倒すなどアレンジをしたときにもしっかりとガードできる。長尺モノを積載するときに便利だ。

取り付けが簡単に行えるのもポイント。背面のプラスチックプレートに引っかけ、『サードシートバックカバー』を引き上げたあとに、ヘッドレストで固定する。シート片側が2分程度あれば取り付け作業は完了する。

ラゲッジのフロアは、さまざまな荷物を積載するため、汚れや傷がつきやすい部分。
『トランクプロテクトカバーー(¥10,800・3枚セット)』は、3列目とラゲッジのフロア部分を保護するためのレザーシートで、荷室フロアをクリーンに保ち、なおかつ壁面のキズつきも防止できるという優れものだ。

3列目のレール部分が折りたたみ式になっていているので、広げればレール部分もガードできる。カバーを畳んだ状態なら3列目シートも使用できる。
『トランクプロテクトカバー』は、フロア面にマジックテープで固定するだけなので、床下の収納スペースも取り付けたままの状態で使用できる。荷室の機能はそのままで、汚れとキズを防止できるというわけだ。

『サードシートバックカバー』、『トランクプロテクトカバー』ともに適合車種は、 トヨタ・アルファード/ヴェルファイア(30系)となる。生地はフェイクレザーで、アルパインロゴ入りとなっている。

また、このほかにも2列目シートの汚れを防止する『セカンドシートカバー(1脚)・¥8,100)』もラインアップ。バックドアの裏側に荷物が接触してキズがつくのを防げる『リアゲートプロテクトカバー・¥7,020)』といったアイテムもある。

アルパインインフォメーションセンター TEL0570-006636 http://www.alpine.co.jp

【関連記事】