消灯しても光るLEDポジションバルブ


バルブに仕掛けられた蓄光材が
ホタルのようにヒカリを放つ

ポジションランプをオフにすれば、当然ながら消灯する。
ところが「IPF」の『MGウェッジ』は、消灯後もホタルのような淡い光を放つという、なんとも不思議なバルブだ。こんなユニークなLEDポジション球を開発できるのも、ヘッドライトやフォグランプ用バルブをリリースする同社ならではといえるだろう。

ポジションランプを消すと妖しく光る蓄光材を全反射レンズのトップに配置。
有名海外ブランド時計の文字盤にも使用される高性能蓄光材”ルミノーバ”を特殊樹脂に配合し、蓄光の明るさと持続性を両立させたのだ。

蓄光色は選べる2色。ブライトグリーン(XP-61)とブライトブルー(XP-62)。
この幻想的な光を約3時間も放ってくれる。

バルブタイプは汎用性の高いT10。光の拡散角度も300度とワイドに照射してくれる。
もちろん車検対応品だ。

電力を一切使わず、消灯後も目ヂカラがアップできるのは魅力だ。
ヒカリモノの概念を覆す、まったく新しい”蓄光コーディネーション”。
純正バルブと交換するだけという手軽さも魅力のひとつといえよう。

LEDポジションバルブ MGウェッジ6700K
¥3,564(2個)
カラー:ブライトグリーン(XP-61)、ブライトブルー(XP-62)

IPF TEL027-346-3316 https://www.ipf.co.jp

 

[関連記事]