30ヴェルファイア用チョイ足しエアロをサードが出品!【東京オートサロン2017】


モデリスタ製エアロにさらに迫力を付ける
フロントアンダー/リヤスポイラー用キット

トヨタ・ヴェルファイアでモデリスタ製のエアロキットは、ディーラーで購入できることもあり意外に装着率が高い。
「サード」は、そんなオーナーをターゲットにした今春に発売予定のチョイ足しエアロキットを、東京オートサロン2017で参考出品した。

モデリスタ製エアロを装着したトヨタ・ヴェルファイアオーナーであれば、なにやら違うことはすぐに気づいたはず。
「サード」が展示するヴェルファイアは、モデリスタ製のエアロパーツを装着した30系ヴェルファイア(アルファード)用のフロントアンダースポイラーと、リヤルーフスポイラーをセットしている。
ちなみにブース内のスペックボードにはその記載がなく、なおかつ試作の段階とあって正式な名称はまだない。

もともと十分なインパクトを演出できるモデリスタエアロのフォルムを活かし、「さらに迫力を……」というオーナーに最適のちょい足しアイテム。
試作として出展したが、思いの外反響が大きかったそうだ。

フロント、リヤウイングのほか、リヤバンパーの下部にプラスするアイテムのラインナップも検討中とのこと。デモカーはヴェルファイアだが、アルファード用もデザインは用意されているそうだ。
両モデル用とも、春頃の発売を予定している。

【関連記事】