【DIY】3分で取り付け可能の11.6インチ大画面モニター


多彩なメディアに対応するプレイヤー機能付き
リヤエンターテイメントシステムが手軽に完成!

「Gコーポレーション」の『リヤエンターテイメントシステムVer.3』は、画面サイズは11.6インチと10.1インチの2タイプを設定するDVDプレイヤー一体式モニター。
電源はシガーソケットからの供給でOKで、ヘッドレストのシャフトに同梱のブラケットで本体を固定するだけで、リヤエンターテイメントシステムが完成する。その作業時間は約3分で終了できる。

『リヤエンターテイメントシステムVer.3』は、モニター上部にスロットルをもつDVDプレイヤーだ。
DVDプレイヤーで再生できるのは、DVD / DVD+R / DVD-R / CD / CD-R / CD-RW / HDCD±R。
音声はモニターにスピーカーが内蔵されているが、FMトランスミッターで車載のナビゲーションやチューナーに送信して、クルマのスピーカーからも再生することも可能だ。

モニター下部には、microSDカードのスロット、HDMI/USBの入力端子、専用のAV端子と多彩な記録メディアに対応する。AV端子に接続する付属のアダプターには、映像&音声のピンジャック、電源端子を備え、ナビゲーションからの映像を転送することができるのだ。さらに、この配線から電源供給を受けることもできる。シガーソケットへの電源ケーブルは約2400mmあるので、モニターの装着場所を選ばずに済むはずだ。
『リヤエンターテイメントシステムVer.3』の取り付けは、まずヘッドレストのシャフトにブラケットを装着する。車種によってシャフトの太さが異なるので、6種類(シャフトサイズ10.2mm、11.2mm、12.2mm、12.9mm、14.0mm、16.0mm用)の中から最適なサイズを選ぶ。
車種別のシャフトサイズは「Gコーポレーション」のホームページに掲載されているので、そちらで太さを確認すればより確実に固定できるだろう。

シートへのブラケットが装着できれば、モニター裏側のブラケットを差し込んで合体。

モニターは、前後のスライド量が約33mm、上下方向は約48mm動かすことができる。

角度は上向き約86度、下向き約87度の範囲で調整可能。リヤシートに座るお子さんの身長に合わせて最適な位置や角度のできるわけだ。

11.6インチ
サイズ:幅302×高さ210×奥行57㎜(ブラケットを除く)
画面解像度:FullWXGA 1366×768ピクセル
価格(税抜):¥27,000円(1台)/¥52,000円(2台セット)

10.1インチ
サイズ:幅288×高さ180×奥行57㎜(ブラケットを除く)
 画面解像度:WSVGA 1024×600ピクセル
価格(税抜):2万4000円(1台)/¥46,000(2台セット)

Gコーポレーション TEL0566-25-8105 http://www.g-corp.co.jp/

【関連記事】


おすすめ記事
Recommended by