CX-5に他にはない眼力を与えるヘッドライト&テールランプ


ヘッドライトは後期ルック&USテイストへ
テールランプは流れる最新ウインカー仕様!

マツダ先代『CX-5』後期型ヘッドライトは、半円ラインで光るポジションランプを採用して大きな変化を遂げた。
「クリスタルアイ」から発売された『後期ルックLEDポジション内蔵プロジェクターヘッドランプ』は前期型対応の交換型ヘッドライトだ。その名称どおり後期型ヘッドライトの意匠がモチーフ。
片側14発のLEDに加え、サイドにUS風味なリフレクターを採用。純正との差別化もきっちりと図れるニクイ仕掛けも投入されている。

インナーはクローム、ブラックの2色を設定。ロービームは純正HIDを流用する方式で、ハイビームとウインカーにはハロゲン球が付属される。前期HIDヘッドライト車に適合。

ポジションONで半円形状にホワイト点灯。後期型純正よりも白くて明るいのが特徴で、均一に発光するため美しいラインを描いてくれる。

側面部は純正と異なり、USテイストなオレンジリフレクター仕様に。ウインカーは背面からのLEDによって点灯する仕組みだ。

そして、CX-5前後期の全グレードに対応したテールランプ『ファイバーLEDテールV2シーケンシャルタイプ』もラインアップ。
ポジションONで極太ファイバーが均一に点灯、同時に最上段のツブLED、側面のサイドマーカーもポジションとして点灯。ブレーキを踏むと最上段にある9発のLEDが強く点灯する。

そして、最大の見どころは、高輝度LEDを9発搭載したウインカー。内から外へと光が流れる最先端なシーケンシャルタイプを採用し、未来的なリヤビューを描き出す。

ポジションやブレーキ部も反射効率にもこだわり、実用性に配慮させたのも「クリスタルアイ」ならではだ。カラーは定番のクリアやスモーク、レッドクリアなど、好みに合わせて選べる全5種類を設定。

後期ルックLEDポジション内蔵プロジェクターヘッドランプ ¥64,584
ファイバーLEDテールV2シーケンシャルタイプ ¥53,784

クリスタルアイ事業部 TEL0745-88-9054 http://www.crystal-eye.jp

[関連記事]