【大阪オートメッセ2017】ヒカリが当たるとキラキラしちゃう超画期的なシートカバー


LEDを超えるアクセントの新提案
そんな最新モードなシートカバーがお披露目に

大阪オートメッセの2号館に出展する「グレイス」のトヨタ・30系ヴェルファイア。そのインテリアを覗き込むと真っ先に目につくのがシートカバーだ。コレ、数多くの車種用を展開する「エグゼクティブダイヤ」「ラグジュアリーダイヤ」をベースに、キラキラ生地を採り入れたプレミアムモデル。LEDを超える好アクセントが最大のポイントなのだ。

 

このアクセントに使われている生地は、シルバーの粒子をちりばめた斬新なもの。ヒカリが当たっていなくても独特の素材感が楽しめるが、ルームランプや太陽光が当たると、粒子に反射して美しく光り輝く。電源も不要だし、室内へのアイキャッチとして効果も高そうだ。

 

【関連記事】