【大阪オートメッセ2017】スーパースポーツに進化したハイエース


にらみが効いたヘッドライトはS660用がベース
ボディキットやペイントなどフルカスタム!

インテックス大阪で開催されている「大阪オートメッセ」に出展する「KITZレーシング」は、フルカスタムしたトヨタ・ハイエースを展示している。

ヘッドライトにボディペイント、足まわりなど全方位に手が加えられていて、その姿はまさにスーパースポーツ! インパクト満点だ。こんなスポーティなハイエースは見たことがないゾ!!

極薄4灯式ヘッドライトは
S660純正パーツを使用

特注で製作されたオリジナルのヘッドライトでニラミを効かせる。
ライト部はなんとホンダS660のヘッドライトを加工したモノで完全なワンオフ品。
「KITZレーシング」はライトまわりの加工を得意としていて、オリジナルのヘッドライトを製作してくれる(価格は要相談)。個性的なフェイスを求める人は要注目だ。

同社のボディのグラフィックペイントも見逃せないポイント。
ボディの陰影をうまく生かしながら仕上げられたペイントは、ROHAN(ローハン)による仕上げ。
今回の大阪オートメッセ期間中に限り、お得なプライスでペイントを施工してくれる。
ぜひ「KITZレーシング」のブースで相談してみよう。

KITZレーシング TEL0562-91-6081 http://www.kitz-japan.com

【関連記事】