【大阪オートメッセ2017】イデアルが電磁弁を1/4サイズに小型化したエアサス発表


手回しでロング化できるナットなど
ユーザーフレンドリーなアイテム満載

「イデアル」が2月10〜12日に大阪市インテックス大阪で開催されている「大阪オートメッセ」に出展。エアサスは自社開発&組付にこだわる同社は、その強みを生かし、常にバージョンアップを図って、高い信頼性を勝ち得てきた。

今回の大阪オートメッセで披露された注目のアイテムは、エアサスの四輪独立仕様の電磁弁だ。なんとサイズを今までの4分の1までコンパクトにしてきた。
「特にトランクオーディオを組んでいる方に注目して欲しい。既存品は大きく場所を取っていましたが、新しい電磁弁は邪魔になりません」。

もう一つ、絶対必見なのが特許出願中の3Dレーシングナット。手回しで延長すれば、流行りのロングナットになる優れ物。画期的な3Dレーシングナットは手でクルクル回せばロング仕様に大変身。カラーは全6色。
街中では安全第一で短く、イベント会場では繋げて長く。これは大ヒット間違いなし!

イデアル  TEL0800-000-9999 http://www.ideal-japan.net

(レポート:VIPスタイル編集部)

【関連記事】