【大阪オートメッセ2017】人気上昇中の北米トヨタ『シエナ』用エアロをリリース


フロントとサイドの薄型エアロで
安定感のあるシルエットを構築

ワゴン・ミニバンのカスタムシーンを牽引するショップのひとつ静岡県の「Vヴィジョン」。
エアロパーツや車高調などのオリジナルアイテムのリリースにも積極的で、メーカーとしてもユーザーから熱い支持を受けている。
そんな「Vヴィジョン」は、2月10〜12日に大阪市インテックス大阪で開催された「大阪オートメッセ」に出展。最新作としてトヨタの北米専用車『シエナ』用エアロキットをお披露目した。
フロントリップとサイドフラップの組み合わせが基本構成となり、デモカーのフロントには同時発売の汎用ダクトがセットされている。

純正バンパーの形状に沿わせながら、底面部分に装着するフロントリップスポイラー。
エアロ自体が薄型に設計されており、派手になり過ぎることなく精悍なシルエットを築くことが可能だ。中央に刻まれたワイドなダクトが適度なスポーツ感を与える。

純正フォルムを生かした伸びやかなシルエット

サイド用エアロもフロントと同様の薄型デザインを採用している。
直線的に伸びるフラップタイプとしており、純正のフォルムを崩すことなく安定感のあるシルエットへと導く。デモカーのような塗り分け処理も効果的なキットだ。

シエナ専用ではないものの注目しておきたいアイテムが、同時発表の汎用サイドダクトだ。
バンパーの一部に切り込み加工が必要となるが、基本的には両面テープで貼るだけでOK。純正バンパーを生かすという意味でも、効果的なドレスアップアイテムといえる。

フロントとサイドだけで完結可能なプログラムなので、手軽さでも魅力といえる今作。
ドレスアップベースとして、国内での人気が徐々に高まっているシエナの魅力を決定付ける注目のエアロキットだ。

  • Fリップスポイラー(FRP/カーボン):¥54,000/¥97,200
  • Sフラップ(FRP):近日発売
  • 汎用サイドダクト:近日発売

Vヴィジョン TEL0545-63-3575 http://www.v-vision.jp

【関連記事】