日産「R34GT-R」になりたかった軽トラック!?【オートトレンド】


純正のテールランプを装着
フロントもR34ルックに!

愛知県のポートメッセなごやで開催されている「オートトレンド2017」で、思わず足を止めてしまった軽トラック。
見事としか表現できないほど、日産R34スカイラインGT-Rのリヤビューを再現している。

テールランプはR34スカイラインGT-Rの日産純正パーツとのこと。これだけでも十分なのだが、荷台のリッドを閉めるとキチンとトランクリッドのラインも再現されている。開けるとこんな感じ。

リヤフェンダーのブリスター風なところも見事にR34GT-Rを再現。バンパーやサイドステップは、「ユーラス」のER34型スカイラインをR34スカイラインGT-R風に仕上げるキットを加工して装着しているそうだ。
フロントまわりは縦横比がスカイラインGT-Rとは異なるとはいえ、ラジエータグリルの形状、リップスポイラーのディフューザーとの立体感、ウインカーの位置関係などは、「スカイラインGT-Rだね」という仕上がり。
さすが「made in 翔劇」といえる軽トラックのカスタムカーだ。

(撮影:吉見幸夫)

【関連記事】