先代プリウスをWALD最新モデルデザインでリファイン


50プリウス用エアロデザインを
30プリウスにインストール

大阪オートメッセ2017で発表された「ヴァルド(WALD)」のトヨタ・30系プリウス用エアロキットが正式リリースされた。
製造精度が高くバツグンのフィッティングを誇るABS製エアロパーツであることも特徴のひとつだが、何といっても50系プリウス・ルックに仕上げたフォルムは注目ポイントだ。

新たにリリースされた先代プリウス(30系)用エアロキット『WALD SPORTS LINE 30 PRIUS ZVW30』は、先にリリースした現行型50系プリウスのWALD SPORTS LINEのエアロデザインをそのまま踏襲。
結果、30系プリウスだが、現行型プリウスのような精悍なフォルムを実現しているのだ。

フロントバンパースポイラーは、50プリウスのフェイスを移植したかのような一体型デザイン。
ヘッドライトは、もちろん30プリウスの純正。まるで50プリウスのように魅せるデザイン。
まさに現行モデル風にアップデートできるエアロキット。

しかも、左右の純正フォグランプは移植することなくそのまま取付可能。
なお、
フロントバンパースポイラーに装着のクロームカバーやLEDライトは別売。

サイドステップからリアスカートにかけてウェーブラインをデザイン。シンプルな造形にアクセント与えている。これは50プリウス用エアロと共通デザインなのだ。
また、左右に大きくダクトを設けたリアバンパーは、マフラーレスでも成立するデザインされている。

3Dデザインのエアロウイングは、50系プリウス用と同様にインパクトのある形状だ。
さらにカーボンピラーパネル(ブラックカーボン/マットブラックカーボン)、ダウンサスもラインアップ。
30系プリウスを現行モデル以上にリファインさせたフォルムを実現するアイテムも用意されている。

このほか、30系プリウス用としてインテリアのイメージを一新するインテリアパネル(ピアノブラック、50プリウス・カラー)やウッド・レザーコンビステアリング、ペダルセットもリリースする。

WALD SPORTS LINE 30 PRIUS ZVW30(価格は税別)

  • フロントバンパースポイラー  ¥78,000
  • サイドステップ ¥68,000
  • リアバンパースポイラー  ¥74,000
  • 上記3Pキット (F, S, R)¥145,000
  • カナード¥22,000
  • 3Dエアロウイング ¥58,000
  • クロームカバー ¥25,000
  • LEDライト ¥24,000
  • ダウンサス ¥36,000
  • カーボンピラーパネル ¥38,000
  • インテリアパネル5PS ¥9,800
  • インテリアパネル4PS ¥8,800
  • ウッド・レザーコンビステアリング ¥24,800
  • ペダルセット ¥38,000

ヴァルド TEL072-673-3000 http://www.wald.co.jp/

【関連記事】