えっ!? 純正部品でブレーキをアップグレードする方法


レクサスの誇る高性能ブレーキを
トヨタやスバルの足元へ

ブレーキチューンの場合、社外キットを使うのが一般的だが、ナチュラルなグレードアップならば注目の方法がある。それが”純正ブレーキ”流用だ。
『グローバル』では、他車種のブレーキを装着可能とした専用ブラケットを車種別に開発。これまで、日産R32型スカイラインGT-Rや、トヨタ 30セルシオ、ホンダ・レジェンドといった高性能な純正を使ったキットを展開してきた。
今回、『グローバル』が新たに注目した”純正”。それがレクサスLSとレクサスRC-Fスポーツというコンビだ。

使用するキャリパーは、レクサスLS純正。
アルファード純正(写真左)と比較してみると、片押しの1ポットに対してLS純正はアルミ製の対向4ポット。モノブロック構造となるため剛性面の強化も可能だ。

ブレーキローターは、レクサスRC-Fスポーツを使用。
アルファード純正296mm(写真左)に対して357mmの国産車最大級サイズ。高性能をアピールする2ピース構造なのもニクイ。

ボルトオン流用を可能とするのは、車種別で型を起こした専用ブラケット。SS400という高剛性な鋼鉄が素材で、剛性と耐久性に配慮した。

対応車種は、10〜35系アルファード、20〜35系ヴェルファイア、30〜55系エスティマなどのトヨタ車。そして、BM/BR系レガシィやレヴォーグといったスバル車も装着可能だ。
キャリパー&ローター、ブレーキパッドを含めてすべて新品を使用。税抜きで20万円を下回る価格も注目である。

マットブラックのキャリパーと2ピースローターのコンビは、オトナの上級スポーツを演出。ホイールの推奨サイズは19インチ以上だ。

『グローバル』では、国産車用にさまざまな純正ブレーキ流用キットを展開中。
詳しくは同社のホームページをチェックしてほしい。

LSキャリパー 4potキャリパーキット ¥208,440
キット内容:レクサスLS用純正キャリパー×2、レクサスRC-Fスポーツ用純正ローター×2、レクサスLS用純正ブレーキパッド×2、キャリパーサポート×2、ボルト&ナット

グローバル TEL0480-24-2417 http://www.global-z.com/

【関連記事】