C-HR用オールインワン『HIDキット』が「ベロフ」から登場!


ステーにリレーなどを取付け済み
専用設計だからカンタン装着可能!

トヨタ C-HRのヘッドランプは、上級グレードのG(G-T)のみ、オプションでLEDを選択できるが、基本的にはプロジェクター式ハロゲンとなる。
そんなハロゲンヘッドライト仕様のオーナーに向けて、老舗ブランド「ベロフ」がC-HR専用HIDシステムを投入した。
取り付けに必要なものをオールインワンした『C-HR専用HIDシステム』。エンジンルーム内にインバーターを設置するためのステーを使うことで、簡単かつスマートなインストールが可能となった。

写真下は助手席側が純正ハロゲン、運転席側がベロフ6000Kの点灯状態。
ベロフの高品質を裏付けるのが優れた配光能力で、純正のハロゲンバルブと比べても、まったくズレていないのがわかる。

『C-HR専用HIDシステム』は、ヘッドライト左右別にステーを開発。
専用ステー本体にはインバーター、イグナイター、リレーを組み付けた状態で出荷されるので、簡単に取り付けできる。

バルブのカラーは、視界の良さを重視した「アクティブホワイト」(4300K)と、白さと明るさを両立した「スパークホワイト」(6000K)から選択可能だ。

ベロフ C-HR専用HIDシステム(4300K/6000K)¥64,800/¥70,200
対応グレード:LEDヘッドランプ非装着車

ベロフジャパン TEL03-3482-5461 http://www.bellof.co.jp

(レポート:ワゴニスト編集部)

【関連記事】