デコトラの内装を彩るインテリアパネルとは


ジェットイノウエのアイテムらしく
高い実用性を実現する豪華な木目調パネル

車内のイメージを一新する『インテリアパネル』。それはミニバンなどの乗用車に限らずトラックでも人気のアイテム。トラッカーのハートをしっかりと捉えたアイテムを数多くリリースしている「JET INOUE(ジェットイノウエ)」が大型&中型トラック用の『インテリア3Dパネル』と『センターテーブル』を開発。
コクピットという仕事場がどのように変化するのだろうか?トラック

トラックの外装を美しく飾ることも大切だが、トラッカーにとって車内空間をより快適にすることもとっても重要。特にプロドライバーにとっては、室内が快適になればなるほど仕事も楽しくできるってもんだ。

そこでトラッカーの「こんなモノがあったらいいな……」を実現するアイテムを数多く生み出している「ジェットイノウエ」が、内装の新パーツ「インテリア3Dパネル」と「センターテーブル」をリリースした。
モデル車に大型トラックの日野プロフィアを用意。装着前と装着後の印象の違いチェックしてみよう。

純正インテリアは、どうしても味気なさを感じてしまう。無機質なスチール製の事務机のようなイメージ。インテリア3Dパネルとセンターテーブルを使えば、コックピット回りを自分の好みにドレスアップできる。トラック

今回は、『インテリア3Dパネル』の”基本セット11点”、”オプションセット7点”、”ドアパネル12点”を装着してみた。それぞれ茶木目調、黒木目調の2種類を設定。今回は茶木目調をチョイスした。

この『インテリア3Dパネル』は、商品の裏面の両面テープで貼り込んでいくものなので、誰でも手軽に装着できるのが魅力。また、名前のとおり立体的な形で作られているので、フィット感も抜群だ。

ドア部もインテリア3Dパネルを装着することで、ワンポイント的な豪華さが加わる。乗り込み時からゴージャス感を味わうことができる

取り付けるときに重要なのが、油分や油膜を取り除くこと。汚れ落としクリーナーなどを使って、貼る表面をキレイにしておくことがポイントだ。説明書にある取り付け位置を確認しながら装着していけば、慣れていない人でも簡単に装着できるはずだ。トラックジェット浦和店で取り付け作業を行ったのだが、取材撮影のために何度も手を止めてもらいながらでも完成まで1時間とかからなかった。トラックセンターテーブルの装着も室内のイメージがガラッと変わるからオススメ。ポン付けなので簡単に装着できるし、また様々な使い方ができるから実用性も抜群だ。

トラック取材に協力してくれた両國勝利さんは、このプロフィアで長距離を走るトラッカー。トラックに乗っている時間が長いので、自分も楽しめるアイテムを装着していくことで仕事も楽しくなっていくと語ってくれた。

 

インテリア3Dパネルオプションセット7点
¥22,000+税/インパネ下側7点のオプションセット。カラーは茶木目調(写真)、黒木目調トラック

 

インテリア3Dパネル基本セット11点
¥39,800+税/インパネ正面11点の基本セット。カラーは茶木目調(写真)、黒木目調。

 

インテリア3Dパネルオプションセット7点
¥28,000+税/インパネ上側(ダッシュボード)の7点セット。カラーは茶木目調(写真)、黒木目調。

インテリア3Dドアパネル12点
¥19,800+税/左右のドアパネル回りの12点セット。カラーは茶木目調(写真)、黒木目調。
レンジャープロと共用。
トラック

 

センターテーブル
¥23,000+税/カラーは茶木目調(写真)、黒木目調、ピアノブラック。

ロングアシストグリップカバー
¥1,980+税/色はハンドルカバーと同じカラーをラインナップ。

トラック

 

全長500mmのグリップカバーで握り心地も良く、なんといっても巻き付けて装着するだけで見た目が変わるお手軽さがグッド。好きな色で愛車をさらにグレードアップしてみてはいかが?

 

インテリア3DパネルLINE UP

レンジャープロ標準・ワイド車用

基本セット8点 ¥26,800+税
オプションセット6点 ¥15,800+税
オプションセット7点 ¥25,800+税

スーパーグレート用

基本セット12点 ¥34,800+税
ドアセット12点 ¥19,800+税
ダッシュボード上段6点セット ¥23,000+税
センターコンソール20点セット ¥39,800+税

いすゞギガ用も近日発売予定!!

[取材協力]トラックショップジェット埼玉・浦和店 TEL048-840-1600

トラックパーツのJET INOUE TEL0120-596-332 http://www.jet-inoue.co.jp/

【関連記事】