C-HRをタフなSUVに変身させる「JAOSマッドガードIII」


オフロードでも使える本格派
専用設計なのでカンタン装着

「JAOS(ジャオス)」がトヨタC-HR用『JAOSマッドガードIII』をリリース。車種専用設計なので、汎用タイプのようなフラップのカットは不要で、取り付けに必要なショートパーツまでをオールインワン。
オフロード系のパーツを製造・販売をする同社らしく、大型マッドガードのウイークポイントである巻き込みと巻き上げ対策もされている。

シティSUVとして人気の高いトヨタC-HR。ドレスアップシーンでは、アーバンなフォルムへと昇華させるパーツを中心に、その展開が広がっている。
C-HRは、もともとSUVにカテゴライズされるクルマだけに、タフなオフロードイメージも似合う。

『JAOSマッドガードIII』は、フラップ部がオフロード走行でも耐えられるEVAシートを採用。さらにPP製ハンガーベルトでボディ側に吊り上げることで、フラップが巻き込まれたり巻き上がったりするのを予防する。

さらにフラップ端にはアルミ製のハンガーベルトプレートを装着。純正の樹脂パネルと相まってワイルドなSUVへとイメチェンできる。

取り付けは、フロント用がボルトオン。リヤ用はバンパーのインナー部に穴開け加工が必要だが、外から目に触れる部分ではないのでご安心を。

C-HR用『JAOSマッドガードIII』の価格は、フロント用リヤ用ともに¥15,000(税別)。

オフロード用アイテムはジャオス TEL0279-20-5511 https://www.jaos.co.jp/

【関連記事】


おすすめ記事
Recommended by