【知ってる?】自動車税の延滞金は「1000円未満切り捨て」 (1/2ページ)


自動車税の納付期限は5月31日
それ以降は延滞金が付きます

平成29年度自動車税の納付期限は5月31日(水)です。納付(支払い)はお済みですか?
支払いが遅れると延滞金という金利が発生しますが、その金額が1000円未満なら切り捨て(=払わないでよい)となるのご存じでしたか? つまり、延滞金が999円になる前に納税すれば、もともとの税額だけで済むわけです。
延滞金の利率は同じですが、排気量によって税額が違いますから1000円未満となる日にちは異なるので注意が必要です。

自動車税は5月31日までに納税するのが、クルマを所有する人の義務です。
しかし、理由あってどうしても支払えないこともあるでしょう。
「納付期限に間に合わないからキャッシング(=借金)してでも払おうか」という方は、ちょっと待ってください。
期限までに納税するのは正しいことですが、もともと理由あって支払えないのに借金までしたら、それこそお財布が財政難という負の連鎖が起きてしまいます。

まずは、平成29年度の自動車税額を確認しましょう。
ちなみにガソリン車とLPG車は平成16年3月以前に新車登録されたクルマは、環境負荷が高いという理由から約15%の割り増しがされています。

排気量 税額 登録から13年超
(平成16年3月以前)の税額
1リットル以下 ¥29,500 ¥33,900
1リットル超~1.5リットル以下 ¥34,500 ¥39,600
1.5リットル超~2リットル以下 ¥39,500 ¥45,400
2リットル超~2.5リットル以下 ¥45,000 ¥51,700
2.5リットル超~3リットル以下 ¥51,000 ¥58,600
3リットル超~3.5リットル以下 ¥58,000 ¥66,700
3.5リットル超~4リットル以下 ¥66,500 ¥76,400
4リットル超~4.5リットル以下 ¥76,500 ¥87,900
4.5リットル超~6リットル以下 ¥88,000 ¥101,200
6リットル超 ¥111,000 ¥127,600

おすすめ記事
Recommended by