王道の5スポークフォルムで魅了する2ピースホイール『グノーシスGR205』


伝統が息づく揺るぎない存在感が宿る
ハイエンドな「ワーク」の期待作

クルマに限らず、ファッションやグルメなどの世界においても存在する、信頼のブランド。長年に渡り自動車カスタムのフリークたちから絶大な支持を集めてきたホイールメーカー「ワーク」が展開する「グノーシス」は、信頼のブランドと呼ぶにふさわしいシリーズだ。

新作『グノーシスGR205』は、セパレートタイプの5本スポークデザインで好評を博した”GS2″の持ち味をさらに進化させたモデル。
基本イメージはそのままに、スポーク間の切れ込みをオーナメントの直前まで延長させてエッジの鋭さと立体感を主張。センター部は、深いだディープコーン形状を採用するなど、シャープ&スポーティ志向のフォルムの中に、豊かなボリューム感を生み出した。

ひと目で「グノーシス」シリーズであることを認識させる、伝統のデザインを継承したセンターオーナメント。
ヘアライン仕立てが高級感を演出する。グノーシス GR205

インナーとの接合部は鋭いツメのような形状で、その厚みから高い剛性も感じさせる。
ギリギリまで詰められたリムとのクリアランスにも注目。グノーシスジーアール205

スラリと伸びた力強いツインスポーク。
側面は二段階に削り落とされ、繊細さと剛性感という相反した2つのテイストが表現される。WORK グノーシス GR205

ハイエンド志向の2ピースホイールであることを無言のうちに語るピアスボルト。
グノーシス・GRシリーズ共通のアイコンは、フリークにはたまらない装い。WORK グノーシス GR205

 

『グノーシス GR205』のサイズ設定は、18~21インチ。
イメージカラーとも言えるブラッシュドをはじめ、マットシルバーなど全5色をラインアップ。インセットはオーダー対応で、光の加減により微妙な表情の変化が楽しめるステップリム(段付きリム)も選択可能だ。

マットシルバー

コンポジット バフブラッシュド

 

バフフィニッシュ

ブラッシュド

マットブラック

 

「GR=グノーシスレボリューション」というネーミングに込められた真価をどう引き出すか?
『グノーシスGR205』は、ビルダー側の創作意欲を駆り立てる、注目の一本と言えそうだ。

グノーシス GR205

  • 18inch 7.0J~12.5J ¥69,120~¥118,800
  • 19inch 7.5J~12.5J ¥81,000~¥108,000
  • 20inch 8.0J~12.5J ¥92,880~¥129,600
  • 21inch 8.5J~12.5J ¥111,240~¥155,520

ワーク
TEL06-6746-2859(西日本)
TEL048-688-7555(東日本)
http://www.work-wheels.co.jp

(レポート:VIPスタイル編集部)