【DIY】貼るだけで「C-HR」がスタイリッシュに!【LXモード】


ステップアップも楽しめるパーツ群は
塗装済みだからDIY装着もラクラク!!

「LXモード」のトヨタC-HR用パーツは、貼るだけで装着できるという手軽さが魅力。
アーバンSUVをイメージしたフロントや、精悍なディフューザー状のリヤなど、純正とはひと味ちがう確かなスタイリッシュさを獲得できるうえ、車検にも安心の片側9mmワイドのオーバーフェンダーやドアパネルの設定など、好みにアレンジできる多彩なバリエーションを展開する。
しかも、すぐに取り付け可能な純正色塗装済みも設定。徐々にステップアップしながら自分好みに楽しめるのもポイントなのだ。
※一部の写真を除き画像をクリックすると拡大されます。ぜひ大きな画面でご覧ください。

シンプルながらも都会的な雰囲気を確実に増せるアンダーガーニッシュ。
両端ボトムに装着するフロントサイドスパッツも個性的だ。フロントグリルガーニッシュは純正に被せるだけで、カーボン仕様も設定。LXモード chr c-hr

片側9mmワイドとなるオーバーフェンダーは、構造変更なしで保安基準に適合。
自然なラインが特徴で、カラードを選べばボディ同色にすることも可能。両面テープで貼り、内側2ヵ所のビスと共締めして固定しよう。※下記の2枚の写真はクリックすると拡大されます。

純正樹脂の広い面積をカバーし、印象を変えてくれるドアパネル。
サイドロッカー下の黒樹脂部分に装着することで、ボリューム感を与えるマッドガードも設定する。chr c-hr lxモード

リヤはディフューザー風のボトムラインと、両端に装着して踏ん張り感を演出するスパッツとで構成。
前後ナンバープレートの枠をカバーするライセンスフレームや、リヤフォグやリフレクターの周囲を覆うメッキガーニッシュ(写真未装着)も用意する。

chr c-hr lxモード

エッジの効いた造形がC-HRらしい躍動感を増幅するリヤスポイラーガーニッシュ。
未塗装、塗装済みにくわえてウェットカーボン仕様も設定中だ。chr c-hr LXモード

 

貼るだけでスポーツ感が増せる、綾織りウェットカーボン仕上げのドアミラーカバー。
ハンドルカバーはクロームとカーボンの2タイプ、ウインドウモールを飾るデカールはカーボン調とマットブラックを用意した。※下記の2枚の写真はクリックすると拡大されます。

インテリア関連も充実!!

ラゲッジ内を明るく照らし出すLEDライトや、ドアハンドル内をブルーに照らすイルミネーションなど、内装関連も充実する「LXモード」のアイテム群。
ウインドウスイッチパネルは前後ともにニッケルメッキによるマットシルバー仕上げ。純正の質感に近い風合いで、扱いやすいのも魅力だ。※下記の3枚の写真はクリックすると拡大されます。

外装パーツの塗装済みは、純正色(カラーNo:070,1K0,209,4U3,5A3,6W9,8T7)から選択可能。
未塗装をペイントするよりもオトクな価格となっている点にも注目だ。lxモード chr c-hr

LXモード・C-HR用エクステリアパーツ詳細

LXモード・C-HR用インテリアパーツ詳細

バックアップデザイン・ユーザーダイヤル TEL077-516-4388
http://www.lx-mode.jp/