「カロッツェリア」のモニターならばグリップに干渉する心配なし!!


ハイポジションの固定を可能とした
10.1V型ワイドのリヤモニター

車内のエンタメ性能を高めてくれるリヤモニターは、小さなお子様を持つファミリーには重宝するはず。
この後席用モニターは、ヘッドレストのシャフトに固定用ステーを設置するのが主流だけど、車種によってはネックとなるケースがある。アシストグリップやテーブルへの干渉だ。
「カロッツェリア」から登場した『TVM-PW1000』は、取り付け位置を従来よりも高めに設定することで、シート後方にあるアシストグリップや格納式テーブルに干渉しないように設計。純正の機能を犠牲にすることなく、10.1V型ワイドXGA液晶パネルの高精細な映像を楽しむことができる。

 

モニターの角度は下方向に30度、上方向に60度と可動できるため、後席乗員の目線に合わせて自在に調節可能だ。無段階調整なので、スムーズかつ細やかにセッティングできる。

10.1V型の高精細なXGA液晶を採用し、ハイビジョン画質での再生に対応する『TVM-PW1000』。
HDMI端子によるスマートフォンとの接続や、ヘッドホンで音楽を楽しむことも可能だ。カロッツェリア モニター TVMカロッツェリア モニター TVM

 

ヘッドレストへの取り付け部は、薄型デザインを採用してすっきりスマートに。
ステーにはブルーLEDを埋め込み、車内をムーディーかつ高品位に彩ってくれる。カロッツェリア モニター TVM

新発売のプライベートモニターには、9V型モニター搭載モデル『TVM-PW910』も用意。
こちらはVGA液晶パネルを採用したほか、クッキリした映像を描く「アドバンスドシャープネス回路」が搭載される。カロッツェリア モニター TVM

シートの実用性を損なうことなく、DVD再生やスマホやタブレットのミラーリング映像を高画質モニターで楽しめる。
自分だけのプライベートな空間を作り出してみてはいかがだろう。カロッツェリア モニター TVM

シートごとに個々の映像空間が味わえる「カロッツェリア」のプライベートモニター

■TVM-PW1000 オープン価格(実勢価格¥50,000前後)
■TVM-PW910 オープン価格(実勢価格¥30,000前後)

パイオニア・カスタマーサポートセンター
TEL0120-944-111
http://pioneer.jp/carrozzeria