AMGの本格オフロード仕様「ARB G63」が荒地も走れるタフな理由とは


オーストラリア生まれの注目ブランドは
軍に採用されるほど硬派なクオリティ

AMG G63の魅力を味わうために、道具としてのポテンシャルを大胆に引き出すオーストラリア生まれの「ARB」はカタチだけではないブランド。命を預けられるほど頼りになるタフギアだ。
厳しい自然が生み出すオーストラリアの荒野は4WDオフローダーの格好のステージ。その過酷な条件でオフローダーの威力を存分に発揮させるアイテムを送り出している。土漠がどこまでも広がる土地柄らしく、真の機能で勝負するラインアップは軍隊にも採用されるほどのクオリティだ。

「ARB」の実力にいち早く目をつけて日本のユーザーに提供したのが「アウトバック」だ。
このG63は「アウトバック」が「ARB」のアイテムを使って、本気でGらしさを追求する提案スタイル。G63を道具として扱うことでGの偉大さが再確認できる。ARB アウトバック

「ARB」のサポートは、まずは足まわり。同社のサスペンションブランド『オールドマン・エミュー』がセットされている。
荒れた路面を安全で快適に走破することが使命だから、舗装路では純正よりも乗り心地が優れる。
スプリングの線径は純正の14mmに対して17mm。ストロークも長く、G63の車高はタイヤのハイトと合わせて3インチアップに。車高の変化はキャスターアレンジメントで対策済み。ARB アウトバック

積載能力を向上できることでロングドライブの必需品ともいえるルーフラックは、扱いやすさや耐久性を考慮した機能美が映える。
取り付けアームで高さや角度の調整が可能なため、サンルーフのチルトアップにも対応できるスグレモノで、光の広がり方が異なるスポットとコンポが選べる「インテンシティLEDライトバー」や「ジェリカン(携行缶)ホルダー」、「サイドオーニング」などがセット可能。

アンダーガードは、荒れた路面や岩場で思いもよらないダメージを回避可能。
走行ラインの自由度を高めるだけでなく、オフローダーならではの力強さを感じさせてくれる。ARB アウトバック

SPEC

  • ルーフラック ¥220,000+税
  • インテンシティLEDライトバー ¥78,000+税~
  • ジェリカンホルダー ¥35,000+税
  • サイドオーニング ¥49,000+税~
  • リアラダー ¥145,800+税
  • アンダーガード(予価)¥110,000+税
  • スポーツショックアブソーバー(1本) ¥15,500+税
  • オールドマンエミュー・コイルスプリング(1台分)¥78,000+税
  • キャスターアレンジメント ¥28,000+税
  • フリッジ フリーザー ¥78,000+税
  • スライダー ¥23,000+税

アウトバック TEL03-5243-2792
http://www.out-back.jp/