【DIY】面倒な配線接続はワンタッチでやりませんか!?


プライヤーで挟み込むだけ!!
スリーブとギボシの手間を解消

DIY派にとって、電装系の作業時に欠かせないのが配線同士の接続。配線にスリーブを通して、電工ペンチで被膜を剥いて、端子をかしめて…。
この作業をオスとメスの2本ぶん行なわなければイケませんでしたね。
まあ、作業に慣れている方には難なくできるのですが、DIY初心者には失敗もあるかと思います。
そんな”面倒”な動作を失敗なくできるツールが「エーモン」から登場。『接続コネクター』という単純なネーミングですが、コレを使えば配線同士の接続も”単純”にできちゃうんですよ。エーモン 接続コネクター

さて、『接続コネクター』の使い方ですが、配線をコネクター本体の穴に差し込んでプライヤーなどで挟み込むだけ。接続するもう一方の配線も同様に行なえば完了。
あとは、お互いの端子同士を差し込めば終了と、ラクに接続できちゃいます。エーモン 接続コネクター
配線同士の脱着が不可能なタイプのほか、抜き差しできるタイプも設定。
後者を使えば、接続したコネクター同士を連結したまま、写真のように抜き差しができますよ。
エーモン 接続コネクターエーモン 接続コネクター対応できるコードの太さは、0.2〜0.5sqと0.5〜0.75sqの2タイプ。
前述したように、それぞれ抜き差し可能/不可能から選べます。価格は380円(4個)〜920円(16個)と、従来のギボシ&スリーブよりも値はしますが、作業性や効率を考えるとDIY初心者にはオススメかと。

そうそう、「エーモン」からもうひとつ。
検電テスターといえば、ライトで通電を確認してましたよね。その名も『検電テスター』と、これまたシンプルなネーミングですが、こちらの検電テスターはブザーでも知らせてくれるスグレモノ。しかも2色のLEDで極性(プラス/マイナス)の確認もOK。ぜひ、DIY派にいかがでしょうか。

エーモン TEL0790-22-6262
http://www.amon.co.jp