部屋やガレージで楽しむ!お手軽「アメリカンスタイル」


“ヴィンテージに魅せる”のがオシャレ!!
『SGPADDOCK』が提案するアイテム群

好きなだけ好きなことができる、自分だけのプライベート空間=秘密基地。
「いつかは自分好みのガレージを……」なんて、クルマ好きならば持ち合わせている妄想だと思う。そんな男心をくすぐる空間づくりをお手伝いしてくれるのが、eくるまライフが展開する『SGPADDOCK(SGパドック)』だ。
テーマに基づいたガレージグッズや小物を提案。
“USAガレージスタイル”をテーマに、アメリカの田舎にある整備工場を連想させるレトロな雑貨類を販売している。そのオススメをいくつか紹介しよう。

 

【アメリカンヴィンテージガレージ】

自分好みのグッズを飾ったり収納できる『アメリカンヴィンテージガレージ』シリーズ。
ニュージーランド産のラジアータパインを使用した化粧板はザラついた風合いに処理され、自然素材の塗料で刷毛塗りしたクラシカルな仕立てに。ホームセンターの素材では表現できない古き良き”木”の質感が魅力だ。

 

まずは、小さなパーツ収納に便利な「ヴィンテージ・ウォールパーツボックス」。
収納スペースは9箇所に小分けされるため、細かな部品やパーツをまとめて保管することが可能。強度の高い背板を使用するため、壁などに付属のビスで直付けできる。SGパドック eくるまライフ ヴィンテージ・ウォールパーツボックス ¥11,858

 

「ヴィンテージ・ブックシェルフ」は、背板に1940~1950年代のアメ車をアクセントとしてくり抜いた雑誌入れ。
雑誌の横倒れ防止に、UESDスパークプラグを使用した価値ありな逸品。こちらも本体の4隅にビス留めすることで壁に固定可能。A4サイズの雑誌が2〜3冊収納できる。

ヴィンテージ・ブックシェルフ ¥7,020

 

床置きタイプの「ヴィンテージ・パーツボックス」は、ちょっとしたクルマのパーツや工具などを閉まっておくのに超ベンリ。
米軍で使用されていた弾薬箱さながらのデザインだけでなく、クリンチ工法という当時の技術も活用。耐荷重も約100kgとタフな設計となっている。SGパドック eくるまライフ

ヴィンテージ・パーツボックス ¥9,072

 

レンチなどの工具類、鍵、ワークシャツなど、最大5つの物が掛けられる『ヴィンテージ・スパークプラグフック』。
シャレた”スパークプラグ”をフックとして使っているため、オブジェとして活用するのもアリだ。

ヴィンテージ・スパークプラグフック ¥4,320

 

【アメリカンプレート・シリーズ】

サイズ30cmほどのブリキ看板。ガソリンやオイルメーカーのブリキ製サインプレートをはじめ、アメリカの地名を記載したWELCOMEサインボードなど、ガレージの装飾にピッタリな1枚を多数設定中。
価格も1000円〜3000円程度とリーズナブルなのも魅力だ。SGパドック eくるまライフ

一部にはサビ風の加工が加えられ、ヴィンテージ感を演出。
壁面取り付け用のピンホールがあらかじめ貫通されているのも嬉しいポイント。SGパドック eくるまライフアメリカンプレート ¥1,008〜¥3,024

 

アメリカンステッカー・シリーズ

貼るだけでアメリカンを気取れちゃうステッカーも。
例えば、「Firestone」や「MAC TOOLS」といった本場のブランドステッカーをはじめ、クルマに貼るとUSDMな雰囲気になる注目アイテムも。
それが写真の『アメリカンインスペクションステッカー』。現地の整備工場で検査を受けるともらえるステッカーで、ブルーとレッドの2色を用意する。SGパドック eくるまライフ静電タイプとなるためウインドウの内側から貼り付け可能。
直径7.6センチと、サイズ感もちょうどいい感じ。SGパドック eくるまライフアメリカンインスペクションステッカー ¥432

 

アメリカン雑貨「SGPADDOCK」の詳細はコチラ

eくるまライフ.com 公式ホームページ